#author("2021-05-21T20:23:21+09:00","default:pop hok","pop hok")
#attach
#author("2021-05-21T20:28:39+09:00","default:pop hok","pop hok")
*斥候隊 [#yad6d414]
「見た目も良く使い道のある製品を」という''消費者のニーズ''に応えて生まれた産業デザイン。物質文化生活への人間の要求が絶えず高まっている今、産業デザインの意義はとても大きいといえます。経済だけでなく日常生活に至るまで、その分野は多岐に亘っています。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_01.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_02.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_03.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_04.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)
#br

朝鮮では毎年多くの人々の期待と関心の中、''国家産業デザイン展示会''が開かれています。

敬愛する金正恩総書記はチュチェ101年(2012)4月10日、金日成主席の生誕100周年記念国家産業デザイン展示会を見ました。金正恩総書記は「産業デザインは経済建設を促し人民生活を向上させる上で斥候隊の使命を果たす」とし、「産業デザインを主体的な立場に立って創造的に発展させるように」と言いました。

そして「産業デザイン展示会を度々催して産業デザインに対する社会の関心を高めるべきだ。人民大衆の嗜好と要求に即してユニークな産業デザインをもっと多く創作するべきだ」と念を押しました。これは今、産業デザイン部門の指針となっています。

金正恩総書記は各工場・企業を現地指導して、産業デザインが斥候隊の使命を果たすよう細やかに導きました。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_05.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_06.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_07.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_08.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_09.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_10.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_11.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_12.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_13.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_14.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_15.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_16.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_17.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_18.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_19.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_20.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_21.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)
#br

ここは平壌鞄工場です。

チュチェ106年(2017)1月4日、工場を訪れた金正恩総書記は生徒・学生用ランドセルのブランドを松の木の意味の『ソナム((松の木(소나무)))』と名付けて、「松の葉と実を描くならユニークなブランドになれる」とヒントを与えました。こうしてソナムという文字に3本の松葉を描いたブランドのデザインが生まれました。

『ミンドゥレ((ミンドーレ、ミンドルレ タンポポ、민들레))』というノートのブランドの名とデザイン、『メボンサン((毎峰山(매봉산)))』という革靴のブランドの名、『チョルチュク((철쭉、クロフネツツジ))』という靴下のブランドのデザインをはじめ総書記の指導の下完成した産業デザインは数え切れません。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_22.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_23.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_24.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_25.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_26.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_27.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_28.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)
#br

産業デザインに対する社会の関心は日増しに高まっています。懸賞応募が年に何度も行なわれ専門家だけでなく多くの愛好家が参加しており、ホームページを通じての産業デザイン展示会も活発に行われています。その過程に年に数万点の産業デザインが創作され、デザインの領域も非常に広がり導入範囲も拡大しています。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_29.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_30.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_31.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_32.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_33.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_34.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_35.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_36.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_37.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_38.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_39.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(img_vok210520b_40.jpg,wrap,212x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

国の経済建設と人民生活の向上に実質的に寄与している朝鮮の産業デザインです。

(今日の朝鮮)

RIGHT:'''2021.05.20 サイト動画の聞き書き'''
LEFT:[[ばら色の未来はここから]]&br;
[[ヘアピンにも思いを込める]]、[[産業デザインの創作のために]]、[[名酒のデザイナー]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2021.05.20)
//(210520 サイト動画の聞き書き)


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS