#author("2024-02-23T20:47:59+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2024-05-07T21:31:30+09:00","default:pop hok","pop hok")
*教育者一家の富 [#r322a471]
10月1日は''金日成総合大学の創立日''です。この日を迎え、ピョンヤンのリョンフン((龍興(용흥)))十字路にある''金日成総合大学教育者住宅''を訪れました。

ちょうど第一玄関の前で話を交わしながら退勤している中年の男女が目に付きました。おそらく同じ学部の教員だろうと推測しましたが、知ってみると夫婦の間柄でした。夫の''パン・ドイル''さんは情報科学大学の講座長であり、奥さんの''ペ・グァンヒ''さんは文学大学の教員でした。パン夫婦は4階の第1号室に住んでいました。

主人に案内されて部屋に入ると広い応接間の壁にかけてある記念写真と3つの金日成総合大学卒業証書が目を引きました。記念写真はこの住宅に新居入りする教員、研究者が敬愛する最高指導者金正恩委員長と共に撮ったものであり、卒業証書はパン夫婦と一人娘の''ミヘ''さんのものでした。

一家ともども、金日成総合大学の卒業生ということに羨みを禁じえず、各部屋を見ていると、こじんまりとした静かな書斎の壁に並んでかけてある2つの博士号の証書が目につきました。驚いたことに証書を授かった日にちが2つとも同じなのでした。驚きの色を隠せずにいると奥さんのペさんは助教授の学職も夫と同じ日に授かったとのことでした。

ペさんはこう続けました。
>「わが家には自慢話があります。夫婦ともども教壇に立って助け合い、競い合うことに喜びと幸福を見出すことです。誰がもっと優れた授業の方法を編み出し、人材をより多く育てたのか、誰がもっと優秀な教材を執筆したのか、だれがもっと価値ある研究の成果を出して国の教育科学の発展に寄与したのか、ということをもって競い合い、実績を上げることに仕事の甲斐を覚えています」

ちょうど帰宅して書斎に入った娘のミヘさんに会いました。ミヘさんに言わせますと、父と母はお互い競争相手であり、自分は公正な審判員で両親の競争はいつも引き分けに終わるとのことでした。その言葉に皆が笑いました。

ミヘさんと挨拶を交わしました。ミヘさんは博士課程を終え、ある科学研究機関で研究をしていました。娘も両親そっくりだと誉めそやすと奥さんのペさんは、娘は大学院生時代にすでに奇抜なアイデアが込められた論文を発表して頭角を現したと自慢するのでした。

自分は今、第一歩を踏み出したに過ぎないといい、両親の一生が宿る数多くの参考書や証書を見せているミヘさんの顔も誇りで一杯でした。教育者夫婦の競争結果とも言える多くの物の中から、先日、行われた''第14回全国教員大会''参加の証書も見ました。

パン・ドイルさんのお話です。
>「この度第14回全国教員大会に参加して金正恩委員長と共に記念写真を撮る光栄に浴しました。教育者に世の中の幸福と光栄の全てを与える金正恩委員長の深い信頼を胸に、知恵と情熱を絞りあって朝鮮を一日も早く教育の強国、人材強国につくるため奮闘するつもりです」

国の一番の富である人材という巨木の根という自負心を持っている教育者夫婦、2人の教育と科学研究でより大きな成果が収められることを願いながらこの家を後にしました。

高々とそびえる住宅の窓辺に映る光。研究に没頭する金日成総合大学の教育者の情熱のように消えることなく輝く光を眺めながらこう思いました。

高級住宅も、収められた教育と科学研究の成果も誇るだけある富であるのは確かだが、教育者一家の自負心、これがまさに真の意味での高価な富ではないか、と・・・

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190910005_001.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190910005_002.jpg,wrap,175x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2019年の記事'''
#br
LEFT:''金日成総合大学教育者住宅'':[[225個の階段]]、[[喜びいっぱい、希望いっぱい]]、[[歩いて17階まで]]、[[教育者の住宅]]、[[教員は愛国者だと言って]]、[[棚式の本箱にまつわる話]]、[[階段で上がる]]&br;
''第14回全国教員大会'':[[明るい未来のために]]、[[返した花束]]、[[教育革命を起こして]]、[[教育者に持たせた花束]]、[[幸福、誇り]]、[[幸せの歌]]、[[世界教員の日に際して]]、[[根と実]]
''第14回全国教員大会'':[[明るい未来のために]]、[[返した花束]]、[[教育革命を起こして]]、[[教育者に持たせた花束]]、[[教育事業を一番の国事に]]、[[幸福、誇り]]、[[幸せの歌]]、[[世界教員の日に際して]]、[[根と実]]
----
-2019.08.20 [[第14回全国教員大会が催されます>vok190820#n63e91e1]]
-2019.08.30 [[総聯教育活動家代表団が到着しました>vok190830]]
-2019.08.31 [[全国教育実験器具及び教具展示会、教育支援展示会がオープンしました>vok190831#u33b42e7]]
-2019.09.02 [[第14回全国教員大会の参加者がピョンヤンに着きました>vok190902#u17bf41e]]
-2019.09.03 [[第14回全国教員大会の参加者がクムスサン太陽宮殿を訪れました>vok190903#kd75284a]]
-2019.09.03 [[労働党と政府の幹部たちが第14回全国教員大会の参加者の宿舎を訪れました>vok190903#b58a2586]]
-2019.09.04 [[敬愛する最高指導者金正恩委員長の不朽の著作「教員は党の教育革命方針の実行で職業的革命家の本分を全うすべきである」が第14回全国教員大会の参加者に伝えられました>vok190904#s4d7f477]]
-2019.09.04 [[第14回全国教員大会が行われました>vok190904#zf6f6a00]]
-2019.09.05 [[第14回全国教員大会の参加者のための講習が行われました>vok190905#ifca22ba]]
-2019.09.06 [[敬愛する最高指導者金正恩委員長が第14回全国教員大会の参加者と共に記念写真を撮りました>vok190906#s7f30f3e]]
-2019.09.06 [[第14回全国教員大会の参加者がピョンヤン市内の各所を見学しました>vok190906#ff56dc32]]
-2019.09.06 [[総聯教育活動家代表団団長が記者のインタビューに答えました>vok190906#bbe84c12]]
-2019.09.07 [[全国教育実験器具および教具展示会、教育支援展示会が閉会しました>vok190907#a0c54e5b]]
-2019.10.05 [[関東地方の総聯の活動家と教員の決起集会がありました>vok191005#k7d0c66f]]
-2020.07.31 [[普通教育部門で成果を収めています>vok200731#d2e57f94]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2019.10.01)
//191014_教育者一家の富
//191108_教育者一家の富

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS