#author("2017-03-27T14:19:19+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2019-12-16T12:13:42+09:00","default:pop hok","pop hok")
*子供のために [#xc375073]
''ピョンヤン子供食品工場''では各生産工程を高い水準で現代化して生産の実績をはるかに上げています。工場の現代化は敬愛する金正恩元帥の正しい導きの結果です。

昨年12月、金正恩元帥はピョンヤン子供食品工場を現地指導しました。工場の生産工程を詳しく見た元帥は生産正常化の問題は子供のために全てを捧げた偉大な金日成主席と金正日総書記の気高い意志を実行する道徳的信義に関する問題だとし、生産と経営上の諸問題について教えました。

そして、国中の母親みなの格別の関心の中にあるピョンヤン子供食品工場の全ての生産工程を現代化して、子供たちに世の中で一番おいしく栄養価の高い食品を与えようと呼びかけました。工場を発った後も元帥は工場現代化のための全ての問題を解決してやりました。

次世代への元帥の気高い意志を胸に、関係者や工場の人たちは昼夜を分かたず精一杯働いて10ヶ月あまりで数十の施設の新設と増設、改築工事を行い、自分の力と技術で製作した現代的な設備を完備しました。それで、原料の投入から生産と包装、保管、運搬の各工程をオートメ化、無人化して生産をはるかに増やしました。

工場現代化のことを聞いた元帥はこの11月、工場をまたもや訪れました。元帥は移り変わった工場の全景を満足げに眺めやり、昨年、見た工場に間違いないだろう、元の姿を見出せないほど一新した、われわれが決心すれば出来ないことなどないということを確証させる工場だ、と大いに喜びました。

そして、工場の現代化で特別気にいるのは各生産工程にわれわれの科学者、技術者が設計し、われわれの手で作った先端設備を完備したことだ、自分の力を信じて国産化の実現にすべてを尽くす人たちを負ぶってやりたい気持ちだと言いました。

この日、元帥は、困難を乗り越えて革命をするのも国の未来である子供のためである、子供たちの明るい笑い声を聞けば、たとえ、今日は苦しくても明るい明日を楽観できると言いました。

生産正常化イコール子供たちの笑いを守る道だと言った金正恩元帥。子供たちのためにした自分の苦労は計ろうとせず、子供たちにもっとおいしく栄養価の高い食品を与えられるのがあまりにも嬉しくて明るく微笑む元帥の姿を仰ぎ、工場の人たちは感激するばかりでした。

親にもまさる最も偉大な熱い愛情があって子供たちの笑いが守られているのでした。その許で朝鮮の子供みなは何羨むものなく幸せに育っています。

RIGHT:'''2015年の記事'''
LEFT:[[ピョンヤン子供食品工場]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS