#author("2019-08-17T20:24:12+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2019-12-16T12:12:56+09:00","default:pop hok","pop hok")
*子供たちの明るい笑い声はここからも [#le31b8a9]
チュチェ66(1977)年に操業した''ピョンヤン子供食品工場''はこれまでの数十年間、子供用のおいしく、栄養価の高い様々な食品を生産してきました。

工場には子供を国の王様と呼んで愛情の限りを注いだ偉大な金日成主席と偉大な金正日総書記の思い通りに、子供たちを心から思いやる敬愛する最高指導者金正恩元帥の配慮が秘められています。

チュチェ103(2014)年12月、金正恩元帥がこの工場を訪れました。工場の各所を見た元帥は生産正常化のための貴重なことを教えました。元帥は工場の生産正常化は単なる経済実務的なことではなく、子供を国の王様と呼び、子供たちに配慮するのを党と国家の一番の重大事とみなして、一生涯、子供のために全てを捧げた主席と総書記の崇高な志を受け継ぐ道徳的信義に関することだと言いました。

元帥の現地指導の後、工場の人たちは昼夜を分かたず仕事に励み、わずか10ヶ月あまりの短い間に、工場のすべての生産工程を現代的な設備で一新する驚くべき成果を収めました。

主任技師''チャ・ソンチョル''さんのお話です。
>「2015年11月、またもや工場を訪れた金正恩元帥は明るい笑みを湛えて、確かに昨年見た工場なのに、すっかり姿を一新した素晴らしい工場になったと、とても喜びました。この日、特に元帥の気に入ったのは、全ての生産工程を朝鮮の科学者、技術者が設計し、自力で作った設備が整っていることでした」

工場では、これから食品の味で世界と渡り合うべきだと言った元帥の教えを肝に銘じて、製品の衛生安全をしっかり保障しながら、その味と質を高めることに取り組んでいます。技術革新と新製品の開発は一部の技術者に限ることだと思っていたこれまでの古い考えを捨て、皆が新製品の開発の達人に準備しています。

この前、工場では子供の成長によく、味もよい未熟児用の粉ミルク、フルーツ風味の粉ミルク、シリアルのような8種類の新製品数十個を開発して、生産に入りました。

チャ主任技師のお話です。
>「その日、金正恩元帥は工場を発つ前に、われわれが困難を乗り越えて革命を行うのも、国の未来である子供たちのためであり、子供たちの明るい笑い声を聞いていると、たとえ今は辛くても、明るく洋々とした明日を楽観できるといい、工場の従業員が生産正常化すなわち子供たちの笑顔を守る道だということをいつも忘れてはならないと念を押しました」

前のことですが、訪朝したモンゴルの人が、朝鮮では子供たちがもっとも優れた社会主義制度で幸せを満喫し、たくましく育っている、やさしい指導者の深い関心と正しい教育政策、未来と次代への熱い思いやりの中、育っている朝鮮の子供たちが本当に羨ましい、金正恩元帥導く朝鮮の未来は明るいと言ったことがあります。

まさに、金正恩元帥の導きがあって、子供たちの明るい笑い声はいつまでも朝鮮の青空高く響くでしょう。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE171009038_003.jpg,wrap,157x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE171009038_004.jpg,wrap,185x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE171009038_005.jpg,wrap,150x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(IKE171009038_006.jpg,wrap,152x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2017年の記事'''
LEFT:[[子供の明るい笑い声は]]
LEFT:[[ピョンヤン子供食品工場]]、[[子供の明るい笑い声は]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//171122_子供たちの明るい笑い声はここからも
//171128_子供たちの明るい笑い声はここからも
//171129_子供たちの明るい笑い声はここからも
//171202_子供たちの明るい笑い声はここからも

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS