#author("2023-10-07T22:04:06+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2023-11-03T22:21:46+09:00","default:pop hok","pop hok")
*好評を博すスポーツ機材工場 [#d0744ad3]
ピョンヤンにはスポーツ村チョンチュン街((青春街))があります。バスケットボール、バレーボール、柔道、卓球、重量挙げなどの競技館があり、サッカーグラウンド、スポーツ選手専用の食堂もあって名実共に総合的なスポーツタウンです。

このチョンチュン街に''ピョンヤンスポーツ機材工場''が新築されました。ピョンヤンスポーツ機材工場は「''テソンサン''」のラベルで朝鮮人民に馴染まれている工場です。

工場の支配人、つまり責任者の''チャン・ソクハ''さんのお話です。
>「工場は1959年4月に操業しました。スポーツ強国目指す今の時代にふさわしく、この度、工場は改築でなく姿を一新した現代的な工場に建てられました。工場では、ボール、グローブ、ネット、ユニホームなどスポーツ選手と一般市民向けの人気あるスポーツ機材を生産していますが、その種類は40種もあります」

工場のすべての生産工程は高度にIT化されています。原料の投入から加工、仕上げ、チェックに至る各工程が先端設備で完備しています。各生産工程が効率的に設置されています。

1階には先行工程のローラー、プレス、カットなどの工程があります。2階にはこれらの工程を経た材料を製品に仕上げるリンク式の工程があります。3階はネットを生産する工程です。

工場にはまた、製品のクオリティー向上と国際基準に合う厳格な品質管理システムが構築されています。製品は自力で開発した先端設備で繊細な品質検査を受けます。

工場で生産を始めて僅かですが、製品の高い質は購買者の好評を博しています。特に、バスケットやサッカー、バレーのボールの需要はとても高いものです。

チャン・ソクハさんは続けてこう語ります。
>「私たちは『テソンサン』ラベルのスポーツ機材を世界的な競争力を持つ名品に生産して、国のスポーツ技術の進歩に役立たせるつもりです」

RIGHT:'''2016年の記事'''
#br
LEFT:''平壌運動器具工場'':[[15分間]]、[[スポーツの発展に役立つ工場]]、[[スポーツの発展に役立つ工場に]]、[[増えるばかりの「テソンサン」ラベルの製品]]、[[良質のものをもっと多く]]、[[国産化の基準]]、[[新技術の導入に励んでいる]]、[[新製品の開発に意欲的に取り組む]]、[[喜びを与える製品]]、[[増える銘柄製品]]
----
-2023.07.18 [[ピョンヤン運動器具工場で生産に励んでいます>vok230718#pd600295]]
-2023.11.02 [[ピョンヤン市内の各工場で増産に励んでいます>vok231102#j3b3e207]]
----
#include(vok_navi01,notitle)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS