#author("2022-08-20T19:35:22+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-09-30T20:22:56+09:00","default:pop hok","pop hok")
*労働者を招いての祝宴 [#m5a62ab7]
ピョンヤンの風光に恵まれたテドン川((大同川(大同江、대동강)))の岸辺に''金正淑ピョンヤン製糸工場''の労働者の寮があります。

''チュチェ106(2017)年1月7日''、敬愛する最高指導者金正恩委員長が金正淑ピョンヤン製糸工場を訪れました。金正恩委員長は''新築された労働者の寮''を見ました。そして寮生の生活に些細な不便でもあってはと、親心でこまごましたところにまで心を配りました。

金正恩委員長は、寮生が入居する日、宴会場のような食事室で大規模な祝宴を設けようと言いました。

何日かした後、寮の竣工式が執り行われ、みなの祝福の中、寮生たちが新しい寮に入居しました。外と中ともども素晴らしい寮に入る糸繰り工たちの胸は感激で沸き返りました。労働者に寄せる党の配慮が余りにも大きいからでした。

この日、新しい寮に入る糸繰り工たちは模範労働者と共に祝宴に招かれました。祝宴に参加した労働者たちは熱い涙を流しました。

労働者の''パク・イルチュ''さんはこう話しています。
>「今も金正恩委員長の計らいで設けられた祝宴に参加して、感涙に咽んでいた時のことを忘れられません。私たち糸繰り工に宮殿のような寮を建ててくれたその恩にまだ感謝の挨拶も差し上げられずにいるのに、施す温情は重なり、労働者を祝宴にまで招いてくれるのですから、金正恩委員長のような方はこの世にまたといないでしょう」

今、ここの従業員はその日の感激を今に伝え、絹糸の生産で連日成果を上げています。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190715008_876.jpg,wrap,240x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190715008_827.jpg,wrap,178x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190715008_889.jpg,wrap,175x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190715008_899.jpg,wrap,235x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190715008_800.jpg,wrap,192x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2019年の記事'''
#br
LEFT:[[人民は神聖な存在]]、[[労働者を招いての宴会]]&br;
[[金正淑ピョンヤン製糸工場]]、
[[その願いが叶ったところ]]、
[[新しく生まれた料理実習場]]、
[[叶えられた願い]]、
[[絹糸を紡ぎ出す娘たち]]、
[[国の解放と共に]]、
[[幸せな労働者の寮]]、
[[女性たちも模範労働者]]、
[[女性労働者の生き甲斐]]、
[[評価の意味]]、
[[娘の糸繰工たちの楽しい夕方]]、
[[模範労働者が増える]]、
[[模範労働者の三人姉妹]]、
[[労働者のために]]、
[[労働者の感激]]、
[[労働者の詩人]]、
[[労働者の寮に宿る恩情]]、
[[労働者を暖かく顧みています]]、
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2019.08.25)
//190829_労働者を招いての祝宴
//190910_労働者を招いての祝宴
//190917_労働者を招いての祝宴

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS