#author("2017-03-11T10:17:51+09:00","default:pop hok","pop hok")
*偉大な女性革命家の尊い生涯 [#h0f03857]
9月22日は抗日の女性英雄''金正淑''女史が逝去してから63年になる日です。この日に際して朝鮮人民は、国と革命に尽くしてなした女史の不滅の業績を胸熱く振り返っています。32歳という短い生涯でしたが、女史の革命的生涯は偉大な女性革命家の鑑として今も星のように光り輝いています。

幼い時から革命的家庭の影響を受けて育った女史は、10代の身で抗日革命闘争に参加し1935年9月に朝鮮人民革命軍に入隊しました。そのときから朝鮮人民の間に数多くの伝説として知られた「''抗日の女性英雄''」、「''ペクトゥ山の女性将軍''」の名を轟かしました。

女史に銃が授与された時のことでした。女史は国の解放も、革命の勝利も銃によってのみ達成されるということを胸に深く刻みました。そして革命の先達の血が滲み、祖国解放の願いが映えているこの銃を手に金日成将軍のため最期まで戦います、この銃一丁を百丁に、この銃弾一発を百発と思い、日帝を打ちのめします、革命勝利の日までこの銃を手から離さず戦います、と固く決心しました。女史は革命の武器を手に取ったこの日の誓いを守り革命任務を誠実に遂行しました。

女史は、抗日武装闘争の日々にも解放後の新しい国づくりの日々にもひたすら偉大な金日成主席の身の安全のため全てを尽くしました。女史はいつも主席を守るのが朝鮮革命を守ることだとし、主席の護衛を一番の任務、神聖な義務とみなし主席の身の安全を命をとして守りました。

厳しい抗日武装闘争の長い間、戦場から一日とて離れたことのない主席が危機を免れたのは一度や二度ではありませんでした。その度に女史は、危機一髪の瞬間、わが身を盾にして主席を守りました。女史は解放後の新しい国づくりの日々にも少しも休むことなく主席の活動を補佐し、身の安全に全てを尽くしました。

解放直後、反動勢力の蠢動で国の情勢は極めて複雑でした。女史は、主席の護衛を一番の課題として自ら護衛兵になりました。毎朝、警護隊の指揮官に会い、主席の身の安全での大小のことを一つ一つ教え、主席が帰宅すると自ら警護隊員になりました。これが雪の日も雨の日も変わらない女史の日課でした。

解放直後の1946年2月初め、主席は夜を明かして北朝鮮臨時人民委員会の樹立に関する報告を書いていました。警護隊員はボタン雪が降る中、執務室の窓の外に立っている女史の姿を見かけました。家に入って休んでくださいと言うと女史は、パルチザン時代からこれが癖になってしまいどうしょうもないんですと言い、笑みを浮かべました。

このように女史は抗日武装闘争の時のように主席の安全を守る交代のない歩哨でした。それは、女史にとって義務である前に長期にわたる抗日武装闘争の時から固まった習慣で生活の第一の要求でした。次のような話も伝えられています。

''朝鮮革命博物館''の''功労称号''を受けた解説係の''オム・スンシル''さんのお話です。
>「偉大な金日成主席は邸宅で夜遅くまで活動家たちと話を交わしていました。女史は
お菓子を勧めたりしてその場に居合わせていました。ところがその時、近辺でけたたましい銃声が鳴り、停電となりました。真っ暗な部屋の中で不意の状況に出くわした人たちは緊張してどうしてよいか分かりませんでした。しかし、主席は泰然自若とした面持ちで驚くことはありません、何人かの鼠のようなものらがこそこそしているようですが、ちょっと休んでから話を続けましょう、と言い、ドアの方へ向かいました。この時、女史はドアを全身で立ちはだかりました。いつの間にか女史の手には''モーゼル拳銃''が握られていました。ついさっきまでお菓子を勧めていた優しい女史でなくモーゼル拳銃を手にし、鋭い目つきで暗闇の中を伺うその姿を目の前にして活動家たちは驚かずにはいられませんでした。その日の目撃者だったある人は後日、本当に忘れられないシーンでした、世界中の如何なる有名画家も主席を守ったその日の女史の姿を実物そっくりには描けないでしょう、といいました。その時の女史はまさに主席の安全を守る城壁でした」

金正淑女史の生涯は、抗日大戦の日々は勿論、建国の日々にも主席の安全のため、主席の路線を貫くため命をとして戦い、朝鮮の明るい未来を生み育ててチュチェの革命偉業の代をしっかりと受け継がせた偉大な生涯でした。

金正淑女史は、1949年9月22日、32歳で亡くなりましたが、今も朝鮮人民の心の中に生きています。
//IKE120804021_12.jpg
//IKE120804021_22.jpg
//IKE120804021_32.jpg
//IKE120804021_42.jpg
//IKE120804021_52.jpg
//IKE120804021_62.jpg

RIGHT:'''2012年の記事'''
LEFT:[[金正淑]]、[[モーゼルC96]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//120922_偉大な女性革命家の尊い生涯
//130922_偉大な女性革命家の尊い生涯


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS