#author("2017-03-29T19:24:22+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-04-21T20:11:38+09:00","default:pop hok","pop hok")
*代を継いで空を飛ぶ [#c6c76bed]
兵士たちを心から愛する敬愛する金正恩元帥は兵士たちを自分の一番の革命の同志だと呼んで、深い信頼を寄せています。その信頼の中、軍に服している軍人の中には軍人、人民みなに広く知られた''共和国英雄キル・ヨンジョ''さんの息子であるパイロットの''キル・フン''さんもいます。

キル・ヨンジョさんは1990年代の共和国英雄です。キルさんは指導者を決死の覚悟で守った((1993年に江原道元山(カンウォンド・ウォンサン)上空で飛行中に火災が発生したにもかかわらず、金日成銅像に衝突するのを避けようとして、脱出することなく飛行機を操縦し続け殉死したとされる。'''(ネット上の記事)'''))パイロットでした。金正恩元帥は空の肉弾勇士として人生を輝かせたキルさんの代がしっかり引き継がれるようその息子の成長にも深い関心を払いました。

元帥はチュチェ103(2014)年4月に行われた''朝鮮人民軍第1回パイロット大会''で英雄のキル・ヨンジョさんについて思い起こしながらその息子のキル・フンさんの討論も聞き、深い配慮を寄せました。その後、元帥はキル・フンさんが服している部隊を訪れて訓練をみ、代を継いで空を飛ぶ祖国防衛の航路だと高く評価しました。

この日、元帥は、キル・フンさんを抱きしめてえらい、本当にえらい、パイロット大会で討論したことを実践に移したと言って喜びました。そして、3歳の時、父に先立たれたが、今は大人になって父がいた部隊に服している、キル・フンさんが25歳に父のようにパイロットの中隊長になって祖国の領空を頼もしく守っている、革命の代はこのように引き継がれていると熱く言いました。

元帥はキル・ヨンジョさんは指導者を決死の覚悟で守る精神を実践で見せた正真正銘のパイロットだ、父のように祖国防衛の航路を先頭に立って飛ぶべきだといって、共に記念写真を撮りました。

元帥が訪れる部隊にはこのような感動的な話が多く秘められています。それはそのまま兵士たちを不死鳥のような勇士、清らかな道義心の持ち主に育てる精神の糧となっています。

RIGHT:'''2016年の記事'''
LEFT:[[祝福された英雄の息子]]
#br
LEFT:[[パイロット一家の栄光]]、[[会場で付けてあげた赤ちゃんの名前]]、[[思想万能論]]、[[祝福されたパイロット夫婦]]、[[祝福された英雄の息子]]、[[祝福を受けた赤ちゃん]]、[[名づけ親になって]]、[[名付け親となって]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS