#author("2020-10-20T19:51:29+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-04-17T19:35:42+09:00","default:pop hok","pop hok")
*仕上げ建材の国産化 [#rabe94e5]
ガス生産工程のツインタワー設備の製作、衛生陶器の模型加工工程のオートメ化、新たな金属性質の有機質外装塗料の開発、プラスチックの廃物を利用する新型のプラスチック装飾壁板の生産工程の確立などなど。近年、''ピョンヤン建材工場''でこのように多くの成果を達成しましたが、それはこの工場の従業員みなが自分の力と技術、資材によって、国産のものをより多く作るために努力した結果です。

特にガス生産工程のツインタワー設備の製作は、工場の従業員に自分の力への確信を持たせるターニングポイントとなりました。工場では、有能な技術者で設備製作のためのイノベーションチームを組織し、設計を始めました。試行錯誤を重ねた末、工場では実情に合うガス生産工程のツインタワー設備の設計を完成しました。

設計完成のことはすぐ工場に広がり、溶接工と板金工の熱意を燃え立たせました。各職場の技術者、熟練工は価値あるアイディアを極力取り入れて、設備の製作を進めました。失敗を重ねましたが、ここの人たちはためらったりしませんでした。

困難だと思ったツインタワー設備の製作を終えて、以前より多くの資材を節約し、省力を図りながらも産量を増やす時になって初めて、工場の人たちは自力のよさをさらに確信しました。工場の技術者、労働者は生産の過程に出る廃物をリサイクル化した石炭燃焼添加剤、カラーモルタル材料を開発して、原料と資材の国産化に寄与しました。

過去の廃物が今は人民生活と建材の生産に利用されています。そして数々の技術革新で産量を飛躍的に上げていますが、これは自らの力と技術、国内の原料で自分のものをより多く創るために尽力した工場の従業員の熱意がもたらしたものです。

(今日の朝鮮)

#ref(ike200506014_001.jpg,wrap,220x120)

RIGHT:'''2020年の記事'''
LEFT:[[技術改造に力を入れて]]、[[仕上げ建材の質を高める]]、[[仕上げ建材の多様化、多種化、国産化]]、[[設備をフル稼働させて]]
#br
LEFT:''建材'':[[技術改造に力を入れて]]、[[仕上げ建材の質を高める]]、[[仕上げ建材の多様化、多種化、国産化]]、[[設備をフル稼働させて]]、[[皆が学ぶ]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2020.06.10)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS