#author("2022-12-13T23:56:57+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-12-14T21:06:23+09:00","default:pop hok","pop hok")
*人民に喜ばれるものが基本 [#w80c0c0d]
ピョンヤンにある''ラクラン・ポンファ・アパレル工場''は良質のアパレルの大量生産で市民に評価されています。チュチェ96(2007)年9月に操業した工場は新技術の導入、実利のある経営活動、集団的技術革新運動をモットーに、高いレベルで生産を正常化しています。

偉大な金正日総書記はチュチェ100(2011)年5月6日、この工場を訪れました。総書記はクリーンな作業現場にずらりと並んだ設備から大量生産されるいろいろな製品を見て、その質についても聞きました。

総書記は、発展する時代に即して不断に品数を増やすべきだ、そのためには工場の技術者、労働者が人民への献身的な奉仕の精神を持つべきだ、そうしてこそ人民に喜ばれる製品を生産できる、と言いました。そして、人民に喜ばれるものの生産が基本だと重ねて言いました。

工場の技術者たちは使用者の意見を多いに受け入れました。また、技術合評会もたびたび開き、昨日の新しい物が今日は古いものになると言う観点から中断することなく新技術を生産に取り入れました。さらに労働者の技術と技能のレベルアップにも深い関心を向けました。

工場では技能の高い労働者の経験を一般化し、若い人たちの水準を上げるため地道に教えています。助け導き合う集団主義精神によって生産の実績はぐんと高まりました。今、工場の製品は使用者に高く評価されています。

職長の''アン・ヒョンスン''さんのお話です。
>「私たちが生産するものは何も女性たちに喜ばれています。とても柔らかで品のある色合い、デザインは女性たちの好みに合うもので、その需要も増えるばかりです」

工場の技術者と労働者は成果に奢ることなく''ハッスルしています''。人民に喜ばれるものをもっと多く生産しよう、これが目標です。
//IKE140909001_12.jpg
//IKE140909001_22.jpg

RIGHT:'''2012年の記事'''
#br
LEFT:''ラクラン・ポンファ・アパレル工場'':[[国のシンボルマークがデザインされる]] 、
LEFT:''ラクラン・ポンファ・アパレル工場'':[[その日の頼み]]、
[[国のシンボルマークがデザインされる]] 、
[[将軍が訪れたところ]] 、
[[人民への献身の一日]] 、
[[不滅の業績、偉大な生涯]]&br;
''マンギョンデ・ポンファ・アパレル工場'':[[競争の方法で]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//141021_人民に喜ばれるものが基本

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS