#author("2019-07-18T20:40:24+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2020-07-18T15:51:01+09:00","default:pop hok","pop hok")
*不抜の革命強兵 [#u34ac68e]
チュチェ101(2012)年7月17日、敬愛する最高指導者金正恩委員長に''朝鮮民主主義人民共和国元帥の称号''が授けられました。

これは、金正恩委員長に寄せる朝鮮人民の絶大な信頼と清らかな心の表れで、チュチェの朝鮮の繁栄と社会主義強国建設偉業の勝利を早める上で大きな意義を持つ歴史的な出来事でした。

歴史のこの日があって、チュチェの朝鮮の強大さと成功裏の前進、明るい前途は一層確かなものとなりました。今、朝鮮人民は民族史に印される特大の出来事と世紀的な変革で綴られたこの7年間の道のりを誇らしげに振り返っています。

この7年間は、金正恩委員長の導きの下に革命と建設のすべての分野で新たな全盛期が開かれ、国の総合的国力と戦略的地位が絶頂を極め、人民の美しい夢と理想が実現した栄えある年代として輝いています。また、チュチェの革命偉業を百戦百勝の一路へと導く傑出した指導者、国と人民のためにすべてを尽くす金正恩委員長の偉大さが強く轟かされた日々でした。

金正恩委員長は、国と民族の運命を守り、社会主義強国建設偉業を成功裏に前進させるために、軍事力の強化に大きな力を入れ、人民軍をいかなる大敵も手出しできない不抜の革命強兵につくりました。そして、革命武力の強化に尽くした金日成主席と金正日総書記の不滅の業績を固く守り、人民軍を精鋭な革命強兵にさらに強めるための指針を示しました。

歴史に印されたその日々に、数多くの感動深い話が生まれました。いかに危険でも軍人がいるところならすべて行かなければならない、軍人がいて、最高司令官もいると言って、小さい木船に乗って時化る海を渡った金正恩委員長です。そして軍人たちに''敵撃滅の意志が込められた機関銃と自動小銃、双眼鏡''を持たせ、訓練場で軍人たちの総合戦術訓練と打撃訓練を指導しました。

金正恩委員長がいて、朝鮮人民軍は不抜の強兵の威容を誇っているのです。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190610002_003.jpg,wrap,150x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190610002_006.jpg,wrap,194x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190610002_333.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190610002_444.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike190610002_555.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2019年の記事'''
LEFT:[[不抜の革命軍隊]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2019.07.15)
//190717_不抜の革命強兵

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS