#author("2022-10-25T19:45:20+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-10-25T19:45:31+09:00","default:pop hok","pop hok")
*白頭の総帥の宣言 [#t817491c]
''チュチェ102(2013)年3月''、敬愛する金正恩元帥は、朝鮮の南西前線の最南端の最大緊張地域にあるチャンジェ島((長在島(장재도)))防御隊を視察しました。監視所に上った金正恩元帥は、防御隊が打撃する敵軍の目標についてつぶさに聞きました。そして、チャンジェ島は、私が一番重視するところのひとつだ、戦いが始まれば防御隊の軍人が一翼を担うべきだ、と言いました。
''チュチェ102(2013)年3月''、敬愛する金正恩元帥は、朝鮮の南西前線の最南端の最大緊張地域にある''チャンジェ島''((長在島(장재도)))防御隊を視察しました。監視所に上った金正恩元帥は、防御隊が打撃する敵軍の目標についてつぶさに聞きました。そして、チャンジェ島は、私が一番重視するところのひとつだ、戦いが始まれば防御隊の軍人が一翼を担うべきだ、と言いました。

この日、元帥は、万端の戦闘準備を整えている兵士たちに、敵が共和国の領海、領土にただ一点の火花でも飛び散らすなら、こっぴどい目に合わせて二度と手出しできないよう敵陣をたたきつぶすべきだと力を込めて言いました。

元帥は、チャンジェ島防御隊を視察した後、英雄称号を受けたム島((茂島(무도)))防御隊も視察し、兵士たちに敵撃滅の固い意志を持たせました。ム島には、敵軍が発射した砲弾の跡が残っていました。

その前で足を止めた元帥は、防御隊の軍人たちが無謀な砲射撃を加えた敵軍の挑発を情け容赦ない砲射撃で粉砕して朝鮮人民軍砲兵の気概を示した、本当にえらい、と高く評価しました。

そして、敵軍の一挙一動を鋭く注視して、共和国の自主権が行使される水域、または地域にただ一発の砲弾でも落ちるなら、滞りなくせん滅的な反撃を加えて祖国統一大戦の初の砲声、信号弾を打つべきだと、言いました。

>祖国統一大戦の初の砲声を鳴らせよ!

これは、先軍の銃でアメリカ帝国主義侵略者を容赦なく撃滅するペクトゥ山((白頭山(백두산)))の天が授けた名将の宣言でした。

この日、元帥は、敵軍が共和国に少しでも手出しするなら、千載一遇のこのチャンスを絶対逃さず、正義の祖国統一大進軍を開始する命令を下すと、力を込めて言いました。

軍人たちは金正恩元帥のこの言葉を肝に銘じ、侵略者を打ち倒して必ず国を統一する固い決意に燃えました。

RIGHT:'''2015年の記事'''
#br
LEFT:[[チャンジェ島のハンミョンさん]]、[[その恩愛は島の軍人にも]]、[[その配慮は初の誕生日を迎える子供にも]]、[[島の子供]]、[[一心団結]]、[[荒波をかき分けた木造船]]、[[島の部隊の新しい姿]]、[[島を守る部隊も訪ねる]]、[[私たちの最高司令官]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//151229_ペクトゥの総帥の宣言

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS