#author("2022-01-27T20:34:04+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-02-21T19:26:51+09:00","default:pop hok","pop hok")
*平壌城戦闘 [#g00c1870]
''壬辰祖国戦争''は、日本でいう''文禄・慶長の役''、つまり1592年から1598年までの豊臣侵略軍に反対する戦い、朝鮮人民の反侵略戦争です。

''社会科学院歴史研究所''の主任''チュ・ソンチョル''さんのお話です。
>「久しい前から戦争を準備してきた日本は1592年4月、大規模な武力で朝鮮を侵略しました。日本軍の戦略は陸軍を主力として、水軍は地上部隊の進撃を後押ししながら陸軍に加勢するいわゆる『水陸並進』でした。当時、戦争は海と陸地で同時に激しく行われました」

1593年1月、ピョンヤン城では日本侵略者を退け、城を取り戻すための激しい戦闘が行われました。1月6日、''キム・ウンソ将軍''の指揮の下に城への攻撃を始めた朝鮮軍は1月8日、日本侵略者を撃滅してピョンヤン城を奪還しました。この戦闘で朝鮮軍は1万人以上の敵軍を殺傷し、数千頭の馬と多くの兵器を鹵獲し、敵軍に逮捕されていた1千人以上の住民を救いました。

この戦闘の勝利は、各地で戦っている義兵と軍人を大いに励まし、朝鮮軍は敵軍への反撃に移りました。

(観光)

#ref(ike211214002_000.jpg,wrap,176x120)

RIGHT:'''2022.01.26の記事'''
LEFT:[[ピョンヤン城]]、[[壬辰祖国戦争(文禄・慶長の役)>文禄・慶長の役]]、[[キム・ウンソ(金応瑞)]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(観光 2022.01.26)
//220220_ピョンヤン城戦闘

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS