#author("2022-10-03T11:43:22+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-10-03T11:44:23+09:00","default:pop hok","pop hok")
*ピダン島を訪れて [#u7fe5f00]
''ピダン島''((ピダンソム、緋緞島(비단섬)))は朝鮮の西北端にある島です。数十年前、干潟地に40キロ以上の堤防を築き、島々を一つに結んでできた大規模な葦の産地です。

チュチェ107(2018)年6月28日、敬愛する金正恩総書記がピダン島を訪れました。その日はいつになく潮風が強く、引き潮のときなので総書記が乗った船がピダン島の埠頭に着いたときは、泥の底が現れた状態でした。''葦による化学繊維生産''の活性化のために荒れ狂う海と泥道もいとわず島を訪れた総書記でした。

総書記は葦畑を見て、葦の栽培を科学化、近代化してヘクタール当たりの収量を高め、輸送問題を解決して工場に繊維原料を充分供給するべきだと言いました。そして、葦の生産で機械化の比重を高めることなど葦の栽培で転機を迎えるための諸問題を詳しく教えました。

総書記は、葦の生産を増やすのは国の化学工業の自立性を一層強めるための重要なことだとし、葦の栽培に励んで最高収穫年度の記録を正常化し、これからも引き続き葦の豊作をもたらそうと言いました。

ピダン島に広がる葦の海は、金正恩総書記の熱い人民愛を末長く伝えています。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike211011029_001.jpg,wrap,180x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike211011029_003.jpg,wrap,200x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike211011029_004.jpg,wrap,213x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2021.11.02の記事'''
#br
LEFT:[[ピダン島の象の岩]]、[[葦の豊作]]、[[化学工業の発展のために]]、[[国の西北端を訪ねて]]、[[離れ島にも]]
----
-2018.06.30 [[敬愛する最高指導者金正恩委員長がピョンアン北道シンド郡を現地指導>vok180630#j81a55ea]]
-2018.07.02 [[敬愛する最高指導者金正恩委員長がシンイジュ化学繊維工場を現地指導>vok180702#de5b93e0]]
-2019.03.21 [[パク・ポンジュ内閣総理がピョンアン北道の各部門の実態を現地で把握しました>vok190321#a0b3ff58]]
-2019.12.11 [[シンド郡で葦の収穫がたけなわです>vok191211#g097acc4]]
-2020.02.13 [[葦を利用した製紙工程を確立しました>vok200213#mba507b6]]
-2019.12.11 [[シンド郡で葦の収穫がたけなわです>vok191211#g097acc4]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2021.11.02)
//211118_ピダン島を訪れて

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS