#author("2020-07-25T20:12:38+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-09-11T20:36:15+09:00","default:pop hok","pop hok")
*セポ台地の移り変わり [#hcd9f7bd]
''セポ台地''は、カンウォン道((江原道(강원도)))のセポ((洗浦郡(세포군)))とピョンガン((平康郡(평강군)))、イチョン((伊川郡(이천군)))の各郡にまたがっています。痩せ地なので、長い間、見捨てられていたセポ台地が大規模な畜産地区に変わりました。

数万ヘクタールの牧草地と共に、防風林と牧草地の保護林、放牧道路や排水路、貯溜池が造られ、数千棟の住宅と公共施設、統合生産システムと家畜防疫システムが確立した畜舎と家畜防疫施設、畜産物加工施設などが建てられました。

敬愛する最高指導者金正恩委員長はチュチェ101(2012)年9月、人民の食生活のためセポ台地に大規模な畜産地区を設ける構想を示しました。畜産地区の建設を党と社会を挙げての運動として力強く進めるようにとの金正恩委員長の計らいによって、その年の12月に着工してから、5万ヘクタール余りの牧草地の造成が一年間で終わりました。

金正恩委員長は、トラックとトラクターをはじめ運輸機材と設備の保障など必要な全ての対策を講じ、牧草地の造成関連の本と優良種の家畜も送るようにしました。また、牧草地の造成と共に、畜産地区の建設を同時に進める方途も示し、畜産技術者と飼育係の育成も前もって行うようにしました。

こうして、チュチェ106(2017)年10月27日、セポ畜産地区の竣工にこぎつけました。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_001.jpg,wrap,170x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_002.jpg,wrap,254x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_003.jpg,wrap,242x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_004.jpg,wrap,237x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_005.jpg,wrap,266x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_006.jpg,wrap,170x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike200612023_007.jpg,wrap,270x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2020年の記事'''
#br
LEFT:[[リョンジョン里の移り変わり]]、[[自然を改造する]]、[[実際お陰を被るようにすべきだ]]、[[農業用水路を建設する誇り]]、[[日増しに進んでいるセポ地区畜産基地の建設]]、[[牧草地に満ち溢れる楽観]]
----
-2020.11.15 [[セポ地区の畜産地で近年、肉と乳の生産が大幅に伸びました>vok201115#t4400328]]
-2021.10.24 [[ピョンヤン市の青年たちがセポ地区畜産地に勇躍志願しました>vok211024#pb224803]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2020.07.14)
//200724_セポ台地の移り変わり

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS