#author("2021-11-17T19:08:35+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-05-31T19:58:52+09:00","default:pop hok","pop hok")
*「乙巳5条約」は不法極まりない偽りの条約 [#ud6fc721]
今から114年前の1905年11月17日、日帝は武力を動員して「''乙巳5条約''」を捏造しました。日本で言ういわゆる''第2次日韓協約''のことです。「乙巳5条約」の捏造により、朝鮮の外交権は日帝に強奪されました。

この写真は「乙巳5条約」の捏造を再現したもので、当時の雰囲気を''ビビッド''に表しています。

#ref(ike191011012_001.jpg,wrap,220x120)

古今東西、日帝のように銃剣と大砲で条約の締結を迫り、国王の署名と国璽の捺印もない条約ならぬ条約を捏造した例はありません。

''社会科学院歴史研究所''の研究室主任、博士、助教授の''イ・グァンナム''さんのお話です。
>「『乙巳5条約』はあくまで不法極まりない偽りの条約です。これを証明する事実資料が引き続き明るみに出ています。その資料によりますと、『乙巳5条約』は''コジョン皇帝''の批准も受けず、朝鮮語からなる原本も当時、日本側がつくったものです。アメリカのコロンビア大学でコジョン皇帝がアメリカ人宣教師に授けた信任状と当時、他の国々の元首に送った親書が発見されました。親書にはコジョン皇帝が『乙巳5条約』は日帝によって強圧的に捏造されたもので、自分は承諾していないと言う内容があります。日本で編纂された『陸軍政事』に当時、朝鮮駐留軍司令官''長谷川''の報告書が載りました。この報告書を通じても『乙巳5条約』が強圧的に捏造されたことが明らかになりました。報告書で長谷川は『乙巳5条約』の捏造当時、日本軍騎兵連隊と砲兵連隊までソウルに投入され、完全に掌握したとし、朝鮮占領の第1の功労者が自分だと主張しました。『陸軍政事』はまた、日帝の朝鮮占領が実際上、日帝侵略軍の主導的役割によるものだと言うことについても明らかにしています」

これら全ては日帝が朝鮮の主権を強奪しようと、「乙巳5条約」をもっとも卑劣な手法と強圧的な方法を尽くして捏造したことを実証しています。真実は覆い隠せないものです。

日帝は強盗さながらの「乙巳5条約」をいわゆる「法的根拠」として、朝鮮民族の自主権を無残に踏みにじりました。朝鮮を不法に占領した日帝は前代未聞の民族抹殺政策を実施して、朝鮮人民に痛恨の思いを残しました。

にもかかわらず、今、日本の反動勢力は朝鮮人民に犯した過去の罪について謝罪するどころか、今まで罪な歴史を否定し、歴史の歪曲と捏造に血眼になっています。そして共和国と総聯への敵視政策を執拗に追求して、罪の上塗りをしています。

日本の反動勢力の無謀な行為は朝鮮民族の激しい敵愾心を燃やしています。

朝鮮人民は過去、日本が犯した罪を必ず計算し、血の恨みを晴らすでしょう。

(時事評論)

RIGHT:'''2019年の記事'''
LEFT:[[「乙巳5条約」を捏造した日帝]]、[[脅迫ででっち上げた不法文書]]、[[不法で犯罪的な「乙巳5条約」]]、[[不法極まりない「乙巳5条約」]]、[[歴史に例のない「条約」の捏造]]
LEFT:[[「乙巳5条約」を捏造した日帝]]、[[脅迫ででっち上げた不法文書]]、[[不法で犯罪的な「乙巳5条約」]]、[[不法極まりない「乙巳5条約」]]、[[歴史にかつてない植民地暴圧支配]]、[[歴史に例のない「条約」の捏造]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(時事評論 2019.11.16)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS