短波放送「朝鮮の声」より

pop hok -- YouTube
220108夕方の放送、7580kHz、9650kHzで受信


平壌326電線総合工場で各種規格のケーブルを生産

平壌326電線総合工場の活動家と労働者が、党中央委員会第8期第4回総会の決定を体して人民経済の各部門に送る各種規格のケーブル生産で革新を起こしている。
【平壌1月7日発 朝鮮中央通信】

省、中央機関が新年初のくず鉄集中輸送

党中央委員会第8期第4回総会の思想と精神を体して省、中央機関の公務員が、年頭から金属工業部門を支援するための活動を力強く繰り広げている。彼らは、収集活動にこぞって立ち上がって多量のくず鉄を集めた。5日、数百トンのくず鉄を積んだトラックの行列が、チョンリマ製鋼連合企業所(南浦市)へ向かった。現地に到着した公務員たちは、企業所の労働者たちに誠意をこめて用意した支援物資を与え、くず鉄の下ろし作業も共にしながら、より多くの鉄鋼材を生産して社会主義建設場に送ることを頼んだ。
【平壌1月6日発 朝鮮中央通信】


特に政治的な意図はない。一時期ブームになった北朝鮮。律動体操や女性アナウンサーなどは面白いといえば面白かったけど、決してそれだけではない国、北朝鮮。現地に行くことは出来ないので、2012年から短波放送の受信を記録してみる。「朝鮮の声」のWebサイトに放送の内容が文書化されていたので、それも保存してみる。ものすごく不安定で使いにくいサイトだったので全部は収集できなかった。また、放送はされたが文書化されていないもの、文書化されてはいるが放送されなかったものも多数ある。画像も保存していたが不注意で消してしまった。これからは注意する。北朝鮮といえば「無慈悲」が一般的になっているが、短波放送では「情け容赦無い」がよく使われている。

基本的に文章はそのままにしているので、「て・に・を・は」がおかしい箇所がある。よほどひどい場合は直している。サイト上の文章は、たまに「ファンヘ北道」や「ファンヘ南道」のカタカナの「ヘ」が平仮名の「へ」になっていて検索にかからないので直した(直し忘れもある)。ローマ字や数字も半角にした。


「朝鮮の声放送」Webサイト上の音声・映像だけで提供されて短波放送されなかったもの、サイト上で文書化されていないもの、放送されたが録音していなかったもの、サイト掲載文書を保存し忘れたもの等のタイトルだけの一覧。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS