#author("2022-06-17T19:42:44+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-07-06T19:18:18+09:00","default:pop hok","pop hok")
*短波放送「朝鮮の声」より [#xc9113c5]
//CENTER:&ref(vok_top.png,nolink);
//&ref(youtube_oops.png,nolink);&br;
#u2b(qPXHSFnACyo)
#u2b(HvwOu5Kw09g)
[[pop hok>https://www.youtube.com/channel/UCdhSp7AczmPpHTXBh8mqnzQ]] -- YouTube&br;
220616夕方の放送、11865kHzで受信
220705夕方の放送、9650kHzで受信

-[[2022.06.15>https://youtu.be/3eVrLcdIS4c]] -- 220615夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.14>https://youtu.be/njUuXq85u4I]] -- 220614夕方の放送、9650kHzで受信
-[[2022.06.13>https://youtu.be/QGcGZPRlkik]] -- 220613夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.12>https://youtu.be/d5sYlF5eB20]] -- 220612夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.11>https://youtu.be/DeyNgjh9Nj8]] -- 220611夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.10>https://youtu.be/pBOp9pEvNLk]] -- 220610夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.07.04>https://youtu.be/e_EEcBY58KU]] -- 220704夕方の放送、9650kHzで受信
-[[2022.07.03>https://youtu.be/eJX0RQnA75w]] -- 220703夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.07.02>https://youtu.be/YLPSR1KQMxQ]] -- 220702夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.07.01>https://youtu.be/rpHF4GS5N-I]] -- 220701夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.30>https://youtu.be/e7Mhi7VN-hE]] -- 220630夕方の放送、11865kHzで受信
-[[2022.06.29>https://youtu.be/uI4Kg69Gu1Q]] -- 220629夕方の放送、11865kHzで受信

※ミサイルに言及無し
※[[公式サイト>http://www.vok.rep.kp/index.php/home/main/ja]]改変、他言語では問題無く閲覧出来るが日本語だけ大きなロゴが表示されて画面クリックの邪魔になり記事を見る事が出来ない。接続がすぐに切れてしまう。数分で終わる作業が数十分、数十分が数時間・・・やっとられん。

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(vok220702_01.jpg,wrap,190x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(vok220702_02.jpg,wrap,190x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

----
**民族文化遺産―民画 [#g1e0656c]
昔、われわれの祖先が創造し発展させてきた美術遺産の中には民画もある。音楽に民謡があり文学に民間説話があり舞踊に民俗舞踊があるように美術の一分野の絵画にも民画という種類がある。民画は過去勤労人民の間で創造、発展し享受されてきた民族芸術の一つであった。祖先は家を整えながら壁紙を貼りそれに絵を付けたり屏風を立てたりし、家庭儀礼の時には屏風を立てて礼式を行った。そして、祝日には大門や部屋のドアに絵を貼り、子女の教育にも絵を多く利用した。民画は描写対象によって花・鳥画、風景画、風俗画、教化画などに分類された。同時に、病気を患うことなく長寿することを願う長生画、農民生活を反映した絵画もある。民画は描写対象に対する形象化を輪郭線、明暗、色彩、空間との関連性の中で表現しながらも遠近法などで客観的法則にこだわることなく時・空間観念も遵守されていないのが多い。このような絵画素材や形象化の特長は封建的束縛と圧迫から脱皮しようとする過去朝鮮人民の思想・感情を反映したことであり、いかなる既存形式や枠にこだわることなく自由奔放に、簡潔に素朴で明朗でありながらも、認識的・教育的意義があるように大衆向きに表現しようとする意図から出発した。民画には制作者を分からない作品もある。それは、当時支配階級から民画が「俗な絵画」と蔑視され民間画家が度外視されていたことに起因する。また、民画は特性上民間画家たちが自分たちの創造的な思索よりは大衆の要求と情緒に合えばよいという創作態度をとったこととも関連する。過去の民画は当時の人たちがもっていた世界観的制限性から非現実的であり幻想的な内容と形象化の側面からも非常に未熟な点が少なくない。しかし、民画は朝鮮民族の伝統的な生活風俗を窺えるので民族芸術研究において価値ある遺産の一つとなっている。&br;
'''(Naenara 2022.06.16)'''
**土壌改良剤―複合活性藍藻類 [#he4f147f]
最近、農業部門で田畑の地力向上に効果的な複合活性藍藻類に対する関心が日増しに高まりつつある。土壌藻類の中で大気中の窒素を保有する能力を持っている藍藻類は、土壌の肥沃度を高めるうえで重要な役割をする。農業研究院農業土地資源研究所の科学者たちは、藍藻類の培養法を編み出し、それに基づいて土壌の物理・化学的性質を改善し地力を向上させるのに効果的な土壌改良剤の複合活性藍藻類を研究、開発した。天然有機鉱物質である劣等褐炭および褐炭ボタを担体とする複合活性藍藻類は、窒素保有能力が高い3種の藍藻類に微量元素添加剤を入れてつくった粉状の複合型微生物である。新しい複合活性藍藻類は光合成を行い、呼吸の際に酸素を排出するので土壌中の酸素量を高める。そのため、硫酸還元被災地において効果が大きいものとされている。そればかりでなく、土壌に多くの腐植質を蓄え土壌の容積質量を変化させて水分や吸着容量を高めるので、耐乾性など不利な環境への適応力を強める。農作物における栄養物質の吸収を促し生育に有利な条件をつくり、安全な多収穫を上げることができる複合活性藍藻類は、黄海北道、平安南道をはじめ各道の多くの協同農場に導入されてその優越性が実証された。&br;
'''(Naenara 2022.06.16)'''
**図書館学のオーソリティーになるまで [#qbd92bc3]
#ref(naenara220704_01.jpg,wrap,around,right,185x200)
国の科学発展に寄与してきた知識人の中には人民大学習堂博士院院長教授、博士のリ・チョルホ先生もいる。金策工業総合大学材料工学部を卒業し人民大学習堂に配属された当時、彼にとって図書館学は未開拓の分野であった。彼が図書館学に人並みはずれた関心を持つようになった契機があった。人民大学習堂で科学技術資料の翻訳を始めて3年目になるある日、中学時代の同窓生が彼を訪ねてきた。工場の近代化と関連する資料の収集のために苦慮している同窓生のことを満足に解決して上げることができなかった。人民大学習堂の図書量は多くても図書名が不正確だったので時間を費やしただけだったのである。残念な気持ちで帰っていく同窓生を見送った彼の考えは深かった。(われわれが多くの手間をかけて多くの資料を構築するとしてもそのつど読者に届かなければ…) 図書館学の発展がもつ意義は実に大きかった。そのとき以来、彼は国の図書館学の発展に自分のすべてを捧げることを決心し、人民大学習堂に新たに設けられた博士院を経て図書館学分野のすぐれた実力家として準備していった。彼は、世界的な図書館学の資料に基づいて一歩一歩未知の世界を掘り下げそれを根拠として朝鮮式の図書館学理論を一つ一つ定立していった。その過程に、彼は「図書館学概論」をはじめ10余種の図書館学と関連する教材を執筆するようになった。彼は人民大学習堂のコンピューター化の実現においても中核的役割を果たした。彼は、わが国の図書館活動の情報化実現において一つの革命だとも言える統合型情報検索言語辞典の編纂を発起し、3年間血のにじむような努力を傾けて開発、完成した。その後、彼は図書量と利用分野が相対的に限られている市、郡図書館と工場、企業所図書館の実情に合う簡略化した辞典を編纂した。科学者だとすれば当然個人の名誉より国家の利益、人民の利益をまず考えるべきであるというのが彼の信条であった。それゆえ、国の図書館活動を新たな科学的土台の上に引き上げて図書館部門の有能な活動家と専門家を多く育成することができた。これまでの30年間、国の図書館学の発展のために献身してきた彼は社会主義愛国功労者である。&br;
'''(Naenara 2022.07.04)'''
#clear
**譲歩は活動家の美徳 [#o897c9d4]
チュチェ78(1989)年10月のある日の夕方のことである。金正日国防委員長は急に活動家たちを呼んだ。一部の活動家のわきまえに問題があったからである。同日、金日成主席は国防委員長の細心の指導によって新築された時代の記念碑的建造物を見て回り、すこぶる満足した。主席は竣工テープを切った後、建設者たちの偉勲を高く評価し彼らと記念写真を撮った。ところが、記念写真を撮る時、長い間現場で建設者と共に昼となく夜となく働きながら建設工事を指揮したからといって活動家たちが前列に立っていたのである。それを知った国防委員長はたいへん残念がり今日、記念撮影をするとき活動家たちが身をよく処しなかった、今日のように主席がおられる前列には建設工事で誰よりも苦労を多くした労働者や技術者、科学者を立たせ、活動家たちはその後列に立つのが礼儀であると言った。そして、人間の美徳中の一つが譲歩であるが活動家であるなら当然礼儀を守るべきである、膳立てをした人たちが自分が一番大きい餅を食べてしまったことになったが、そんな失礼がどこにあるのか、と厳しく叱責した。国防委員長は申し訳ない思いでしょげている活動家を見回し、人間は一生のあいだ学び修養しなければならないだけに自分に対する要求の度合を強めなければならない、と言った。そして、花の座布団は他人に勧め、針の座布団には自分が座る人が真の人間である、私はすべての活動家がそういう活動家になることを望むと述べた。&br;
'''(Naenara 2022.07.03)'''
----
特に政治的な意図はない。一時期ブームになった北朝鮮。律動体操や女性アナウンサーなどは面白いといえば面白かったけど、決してそれだけではない国、北朝鮮。現地に行くことは出来ないので、2012年から短波放送の受信を記録してみる。「朝鮮の声」の[[Webサイト>http://www.vok.rep.kp/]]に放送の内容が文書化されていたので、それも保存してみる。ものすごく不安定で使いにくいサイトだったので全部は収集できなかった。また、放送はされたが文書化されていないもの、文書化されてはいるが放送されなかったものも多数ある。画像も保存していたが不注意で消してしまった。これからは注意する。北朝鮮といえば「''無慈悲''」が一般的になっているが、短波放送では「''情け容赦無い''」がよく使われている。
特に政治的な意図はない。一時期ブームになった北朝鮮。律動体操や女性アナウンサーなどは面白いといえば面白かったけど、決してそれだけではない国、北朝鮮。現地に行くことは出来ないので、2012年から短波放送の受信を記録してみる。「朝鮮の声」の
[[Webサイト>http://www.vok.rep.kp/index.php/home/main/ja]]に放送の内容が文書化されていたので、それも保存してみる。ものすごく不安定で使いにくいサイトだったので全部は収集できなかった。また、放送はされたが文書化されていないもの、文書化されてはいるが放送されなかったものも多数ある。画像も保存していたが不注意で消してしまった。これからは注意する。北朝鮮といえば「''無慈悲''」が一般的になっているが、短波放送では「''情け容赦無い''」がよく使われている。

基本的に文章はそのままにしているので、「て・に・を・は」がおかしい箇所がある。よほどひどい場合は直している。サイト上の文章は、たまに「ファンヘ北道」や「ファンヘ南道」のカタカナの「ヘ」が平仮名の「へ」になっていて検索にかからないので直した(直し忘れもある)。ローマ字や数字も半角にした。

-[[「朝鮮の声放送」サイト掲載ニュース項目>掲載ニュース項目]]
-[[「朝鮮の声放送」ニュース抜粋>ニュース抜粋]]
-[[「朝鮮の声放送」放送一覧>放送一覧]]
----
「朝鮮の声放送」[[Webサイト>http://www.vok.rep.kp/]]上の音声・映像だけで提供されて短波放送されなかったもの、サイト上で文書化されていないもの、放送されたが録音していなかったもの、サイト掲載文書を保存し忘れたもの等のタイトルだけの一覧。
「朝鮮の声放送」[[Webサイト>http://www.vok.rep.kp/index.php/home/main/ja]]上の音声・映像だけで提供されて短波放送されなかったもの、サイト上で文書化されていないもの、放送されたが録音していなかったもの、サイト掲載文書を保存し忘れたもの等のタイトルだけの一覧。
-[[「朝鮮の声放送」新サイト]]
-[[「朝鮮の声放送」旧サイト]]


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS