#author("2017-03-08T13:21:57+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-12-29T18:53:53+09:00","default:pop hok","pop hok")
*1年生を訪ねて [#b6007d52]
国中が祝日のように賑わった入学式があった時からいつしか1ヶ月が過ぎました。その間、制服を着た7歳のいたずらざかりの子供たちがどうしているかを見て見ようとピョンヤン市ピョンチョン区域のポンハク小学校を訪ねました。
国中が祝日のように賑わった入学式があった時からいつしか1ヶ月が過ぎました。その間、制服を着た7歳のいたずらざかりの子供たちがどうしているかを見て見ようとピョンヤン市((平壌市(평양시)))ピョンチョン区域((平川区域(평천구역)))の''ポンハク小学校''((鳳鶴小学校))を訪ねました。

ちょうど運動場は体育授業の真っ最中でしたが、その中で、特に目立つ生徒たちがいました。ぎこちない動作のため指摘されるその生徒たち。生徒一人一人の動作を正していた先生が、この生徒たちは幼稚園を卒業したばかりの1年生だと言うのでした。''リュ・ソングァン''さんはこう話しました。
>「僕は右に並ぶことと4列横隊に整列するのを習いました。本当にいいです」

まだ、授業に退屈を感じ、運動場で遊びまわるのが好きな1年生の思いそのままでした。授業の過程を注視していた校長先生は学校教育の第1歩を踏み出した1年生の教育にまず関心を向けるのが一番大事だと言うのでした。

校舎の1階には1年生の教室がありました。1年生の文読む声、歌声を聞きながら、音楽舞踊の授業が行われる1年5組の教室に入りました。先生のオルガンの伴奏に合わせて歌っていた''パク・チンヒャン''さんはこう話しました。
>「クラスの友達は私の歌が上手だと羨んでいます」

歌では自分が一番、と言う自慢の声でした。

他の教室に入ると1年生が小さい手にクレヨンを取って絵描きに熱中していました。隣の生徒の絵を見たり、また、何か間違ったように頭を掻きながら先生を見上げる生徒もいました。先生が一人の生徒の絵を見てうまくできたとほめました。''ハン・デヒョク''さんの絵です。
>「僕は美しい虹を描きました。僕のお父さんは絵が上手です。僕もお父さんのように画家になるつもりです」

自分の手で絵を描いたという喜び、お父さんの自慢話をしながら未熟な絵ではあるが童心の夢を込めるハンさんの姿は頼もしい限りでした。生徒たちのこの姿から1年生の心理と特性に合わせて才能の芽を探し出し、夢をはぐくませる先生たちの努力が感じられました。

今度は1年4組に入って見ました。ここではコンテンツによる数学の授業が行われていました。''チェ・チョルグム''さんのお話です。
>「先生たちはいたずら盛りで、集中力が弱い生徒たちの心理に合わせて知能化された教育に力を入れています。して見ると生徒たちは授業に興味をもってもっと多くのことを知りたがっています」

目に見えるもの全てが新しく、何でも知りたがる1年生。この小さい夢が全般的12年制義務教育によって日増しに大きくなり、必ずかなえられるという確信を持って学校を後にしました。

RIGHT:'''2014年の記事'''
LEFT:''ポンハク小学校'':[[愛情溢れる学校]]、[[朝鮮労働党―教育のIT化]]、[[知名度の高い学校]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//140504_1年生を訪ねて


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS