#author("2020-01-15T18:28:56+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-12-25T19:44:37+09:00","default:pop hok","pop hok")
*戦傷栄誉軍人を思う [#d3536864]
ピョンヤンに''ラクラン戦傷栄誉軍人プラスチック日用品工場''((楽浪戦傷栄誉軍人樹脂日用品工場 平壌市統一通りにある。敷地面積が1万3000余m&super{2};の同工場は、総合庁舎と生産建物、付属建物、文化・厚生施設からなっている。工場では、各種規格のプラスチック管、農業用ビニール・フィルム、食品包装材、使い捨て弁当容器とコップなどを生産している。また、様々な用途の瓶、果物箱と10〜100リットルのバケツ、樹脂水筒をはじめ樹脂容器も生産している。製品の生産は、ポリープロピレンとポリエチレンなどを原料としている。このような原料は、溶融と押出、膨張のような生産工程を経て良質の樹脂製品に完成される。需要者から好評を博している製品は、傷痍軍人によって生産されている。朝鮮では党と領袖、祖国と人民のために青春も生命も捧げて戦った傷痍軍人を大いに押し立て、彼らを社会的に敬っている。社会と集団のために自分を捧げることを当然の本分、義務としている彼らであるがゆえに、今日も兵士時代のように社会主義強盛国家建設のためのたたかいで輝かしい偉勲を立てている。'''(Nenara)'''))があります。

戦傷栄誉軍人の仕事と生活にいつも深い関心を持っている敬愛する最高指導者金正恩委員長はチュチェ106(2017)年5月、この工場を訪れました。工場の人たちの手をやさしく取り、戦傷栄誉軍人のみなが健康なのか、困っていることはないのか聞いた金正恩委員長は人民生活の向上のため黙々と働いている戦傷栄誉軍人を励ましてあげようとこうして訪ねて来たと言いました。

そして、増産で沸き立つ工場の各所で、戦傷栄誉軍人の働く姿と生産した製品を詳しく見て、ほんとうに立派なつくりだ、やはり戦傷栄誉軍人の働きぶりは違うと言いました。この日、金正恩委員長は、工場に新築された生活施設と科学技術普及室も見ました。

工場の管理職の''ロ・ミョンチョル''さんのお話です。
>「この日、金正恩委員長は新築された生活施設が見た目にもよく、便利につくられたと言いました。そして、国の貴重な宝である戦傷栄誉軍人を積極的に押し立て、面倒をよく見てあげるべきだとし、戦傷栄誉軍人のためなら何も惜しむことがない、労働生活条件と文化生活条件を充実させ、生活物資の供給にも深い関心を払わなければならないと言いました。金正恩委員長は戦傷栄誉軍人に仕事上、不便がないよう、原料と資材を円満に保障することなど細かいことまで教えました」

この日、金正恩委員長は、戦傷栄誉軍人が兵士時代のように国と人民のための奉仕の道を変わりなく歩んでいることを見て本当に嬉しい気持ちだと言い、体調管理に気をつけることを重ねて強調し、共に記念写真も撮りました。その後、金正恩委員長は戦傷栄誉軍人が生活に不自由のないよう生産と経営活動に必要な運輸機材も送りました。

金正恩委員長の恩に報いようと、工場の人たちは今も、人民生活の向上に必要なプラスチック製品の生産に知恵と情熱の限りを尽くしています。

(今日の朝鮮)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike191204031_001.jpg,wrap,177x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike191204031_002.jpg,wrap,178x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike191204031_003.jpg,wrap,104x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2020年の記事'''
#br
LEFT:[[その許で英雄称号受賞者になりました]]、[[人民生活に役立つ工場]]、[[人民のための一生でした]]、[[革命の花を引き続き咲かせるように]]、[[増産に励む工場]]、[[科学技術に主眼を置いて]]
LEFT:[[3割と9割]]、[[リサイクル化で知られた工場]]、[[いの一番にしたのは]]、[[その許で英雄称号受賞者になりました]]、[[人民のための一生でした]]、[[人民生活に役立つ工場]]、[[科学技術に主眼を置いて]]、[[革命の花を引き続き咲かせるように]]、[[増産に励む工場]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2020.01.14)
//200124_戦傷栄誉軍人を思う


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS