#author("2022-03-15T18:55:40+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-04-04T19:24:38+09:00","default:pop hok","pop hok")
*愛国心 [#qaaac2cd]
宝は地中に埋もれていても光を失わないと言います。それと同じく、愛国心もそれがたとえ、小さいものであっても大切で、いつも美しく思われるものです。

朝鮮人民は愛国を公民の最も神聖な義務とみなしています。年取った世代の思いもやはり同じです。若い時も、今も変わりなく、国の繁栄のために努力を惜しんでいません。

ピョンヤンの''人民大学習堂''でもそうした年寄りたちに合うことが出来ます。''キム・スクヒ''さんもその中の1人で、定年で職場は辞めていても、''各部門に必要な外国の図書や各種資料の翻訳''に精魂を傾けています。もちろん、いかなる評価や報酬を望んでのことではありません。

キムさんは日本に住んでいて、9歳の時、両親とともに祖国に帰りました。共和国ではキムさんが何の心配もなく、大学の勉強までするよう配慮しました。その恩に報いる思いで、キムさんは若いころは社会科学部門で多くのことをやりました。今は70の峠に差し掛かっています。

キム・スクヒさんのお話です。
>「私のことを、仕事はもう止めてごゆっくりしては、と言う人たちが大勢いますね。でもまだ仕事が出来るのに、じっとしていられるでしょうか。私がやっていることが大きなことではなくても、それが少しでも国のためになることなら、できるだけのことはやりたいと思っています。またこれが国の恩に報いることで、わが子にも恥じないことでしょう」

誰から指示されたり、求められたりしたことではなくても、キムさんは毎日、人民大学習堂に赴いて、資料の翻訳と編集を手伝っています。キムさんの高い実力と豊かな経験は少なからぬ助けになっています。キムさんのような年寄りたちが人民大学習堂には数十人もいるそうです。その人たちが毎年、翻訳する図書と資料は10万ページを越えるとのことです。

このようにして翻訳された最新の科学技術の成果とトレンドなどの資料は、科学者、技術者の研究に大いに役立っています。また、各部門の各種の翻訳資料は読者の皆さんに広い常識を与えています。

年寄りたちは若手の翻訳員のレベルアップのためにも励んでいます。キムさんのような人たちがやっていることは際立つものではありません。しかし、社会のための有益なことをもっと多くやりたいと言うその愛国心は、宝のように大事なもので、人誰もが尊敬しているのです。

昨日も、今日も変わることなく、清らかな心を捧げているこのような人たちから新しい世代は多くのことを学び、また力づけられているのです。

(今日の朝鮮)

#ref(IKE180906013_001.jpg,wrap,144x120)

RIGHT:'''2018年の記事'''
LEFT:[[人民大学習堂(資料)]]、[[人民大学習堂]]
#br
LEFT:[[人民大学習堂(資料)]]、[[人民大学習堂]]、[[「人民」と言う名で呼ばれる建物]]、[[「人民」の名で呼ばれる建造物]]、[[人民を天の如く見なす]]、[[人民大衆第一主義の建築]]、[[人民大学習堂という名にも]]、[[人民大学習堂の先進科学技術展示場]]、[[都心に建てられた学びの場]]、[[学びの国]]
----
-2022.04.01 [[人民大学習堂の創立40周年記念の集いがありました>vok220401#xf42a4bf]]
-2020.04.03 [[人民大学習堂が全人民科学技術人材化の実現に役立っています>vok220403#k7d7cc07]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(今日の朝鮮 2018.10.19)


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS