#author("2021-05-08T19:33:40+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-05-16T20:30:32+09:00","default:pop hok","pop hok")
*平壌子供食品工場 [#h1962799]
ピョンヤンの街を歩いていますと、「''豆乳''」と言う字が書かれた車が毎日のように列を成して走るのをよく見かけます。''ピョンヤン子供食品工場''で生産される豆乳と発酵乳などを託児所や幼稚園、小学校と初級中学校、高級中学校に供給する車です。

チュチェ66(1977)年10月に操業したこの工場では子供用の食品を専門に生産しています。豆乳と粉ミルク、シリアル、昆布の粉などいろいろな子供用の食品の生産工程が完備しています。

ここで生産される子供用の食品は多種多様です。これらの食品は子供の成育にとてもよいことで評判です。国の計らいで託児所と幼稚園の子供たち、そして小学校と初級中学校、高級中学校の生徒たちに豆乳と発酵乳が毎日供給されています。

偉大な金正日総書記は子供たちを''国の''「''王様''」と呼んでいつも心を砕いた偉大な金日成主席そのままに子供たちに栄養価の高いいろいろな食品を供給するため深い関心を向けました。

総書記はチュチェ90(2001)年7月8日、ピョンヤン子供食品工場を訪れ、各生産工程で品質を高めるための方法を教えました。そして、子供たちのためなら何も惜しんではならないといい、古い設備を最新のものに替える措置も講じ、工場の運営に必要なすべての条件を最優先的に整ってやりました。

その後、総書記は工場で生産される粉ミルクとシリアル、にんじんとインゲン豆、昆布の粉などいろいろな製品を見て、粉ミルクは子供の成長になくてはならない大事なものだから生産を正常化し、包装も衛生の面が十分でなければならないということにいたるまで詳しく教えました。

こうして工場では生産条件をさらに完備して、品数を増やし、その質を高めるための研究に励んで多くの成果を収めました。

粉ミルク職場の責任者''キム・オクソン''さんのお話です。
>「工場で生産される粉ミルクの需要は高まるばかりです。粉ミルクには母乳にある栄養成分がすべて含まれていますし、また、食べ心地も良いので、まだ一歳にならない子供たちの成育に大いに役立っています。生まれてから5ヶ月まで、そして6ヶ月から12ヶ月までの粉ミルク、そして発酵させたもの、治療用のものまで生産しています」

工場で生産される一つ一つの食品は金正日総書記の優しい思いやりによるものです。恵まれた共和国の子供たちは国の「王様」に呼ばれ、すくすく育っています。
//IKE131015006_12.jpg
//IKE131015006_22.jpg
//IKE131015006_32.jpg

RIGHT:'''2013年の記事'''
LEFT:[[「コッマンウル」が伝えるのは]]、[[国産化の本意]]、[[女性たちも模範労働者]]
#br
----
-[[「コッマンウル」が伝えるのは]]
-[[頭のてっぺんから足の先まで]]
-[[恩情こもる工場]]
-[[共和国の素顔はこの「王様の車」にも]]
-[[国産化の本意]]
-[[子供たちは騙せない]]
-[[子供たちのために]]
-[[子供たちの明るい笑い声はここからも]]
-[[子供のために]]
-[[子供の明るい笑い声は]]
-[[子供の食品の評価基準]]
-[[子供の笑いを守る道]]
-[[萎れないハマナスの花のように]]
-[[女性たちも模範労働者]]
-[[崇高な願い]]
-[[生産を増やし続ける]]
-[[青年科学者の栄光]]
-[[評価の基準(平壌子供食品工場)]]
-[[未明に重ねて電話をかける]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//131122_ピョンヤン子供食品工場
//131126_ピョンヤン子供食品工場
//131129_ピョンヤン子供食品工場
//131203_ピョンヤン子供食品工場


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS