2022年1月8日ニュース抜粋

金正恩総書記に新年に際して朝鮮総聯の各組織と団体から祝電が送られました

敬愛する金正恩総書記にチュチェ111(2022)年の新年に際して、朝鮮総聯の各組織と団体から祝電が送られました。

祝電を送ったのは、在日本朝鮮商工連合会常任理事会、在日本朝鮮青年同盟中央常任委員会、在日本朝鮮民主女性同盟中央常任委員会、在日本朝鮮人科学技術協会中央常任理事会、在日本朝鮮社会科学者協会中央常任理事会、在日本朝鮮人スポーツ連合会常任理事会、在日本朝鮮留学生同盟中央常任委員会、在日本朝鮮人人権協会中央常任理事会を始め、総聯の傘下団体と組織、朝鮮新報社、朝鮮通信社、学友書房、クムガンサン歌劇団、クムガン保険株式会社、朝日経済交流促進会などの事業体、そして総聯の各地方本部、朝鮮大学校と各在日朝鮮学校です。

ピョンアン南道、ファンヘ北道、チャガン道、カンウォン道、ハムギョン北道、ナンポ市決起大会が行われました

朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会の決定を実行するためのピョンアン南道、ファンヘ北道、チャガン道、カンウォン道、ハムギョン北道、ナンポ市決起大会が7日、それぞれ行われました。

地元の党、政権機関、勤労者団体の人、各工場、企業、農場の勤労者、大学の学生などが大会に参加しました。

大会では、敬愛する金正恩総書記の提案により、党中央委員会第8期第4回総会が農業部門の模範的な勤労者、科学者、技術者に党中央委員会の名で感謝を送ったことに触れました。

そして、金正恩総書記は昨年、堅忍不抜の粘り強い努力で党大会が開かれたチュチェ110(2021)年を朝鮮の社会主義建設の歴史に特筆すべき誇らしい勝利の年に輝かせた全党の党員と国中の勤労者、人民軍軍人を党中央委員会の名で高く評価し、熱い挨拶を送ったと述べました。

大会で発言した人たちは、党員皆と勤労者、活動家が党への高潔な忠誠と熱烈な愛国の一念で、2022年の新年を社会主義の全面的発展のための新たな分水嶺として輝かせるために総決起、総まい進することを熱烈に呼びかけました。

大会では、金正恩総書記に送る誓いの文が採択されました。

次いで、パレードがありました。

石炭工業部門の労働者が年初めから増産に励んでいます

朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会の決定実行に奮い立った石炭工業部門の労働者が年初めから増産に励んでいます。

プクチャン地区青年炭鉱連合企業所では、新年初日に計画より100トン以上の石炭を増産しました。

スンチョン地区青年炭鉱連合企業所では毎日、多量の石炭を生産しています。

トクチョン地区炭鉱連合企業所、ケチョン地区炭鉱連合企業所、クジャン地区炭鉱連合企業所、カンドン地区炭鉱連合企業所などでも増産に励み、高い実績を上げています。

生徒たちの迎春公演が連日行われています

生徒たちの2022年の迎春公演「我が家の12ヶ月」が、マンギョンデ学生少年宮殿で連日行われています。

ピョンヤン市の青少年と勤労者が公演を見ました。

生徒たちは、希望が叶えられる新年を迎えた喜びと、社会主義のこの国で世に羨むものなく思う存分学び、幸せを歌う新しい世代の明るい姿を器楽重奏や歌、踊りなどの多彩な演目で表しました。

ikn220107005_001.jpg
ikn220107005_002.jpg
ikn220107005_003.jpg
ikn220107005_004.jpg
ikn220107005_005.jpg
ikn220107005_006.jpg
ikn220107005_007.jpg
ikn220107005_008.jpg
ikn220107005_009.jpg
ikn220107005_010.jpg
ikn220107005_011.jpg
ikn220107005_012.jpg
 

各国の政界の人が朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会を祝いま

各国の政界の人が朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会を祝いました。

イタリア平和と社会主義運動書記長は、金正恩総書記の指導の下、朝鮮労働党中央委員会第8期第4回総会が成功裏に行われたことを心から祝うと述べました。

インド人民党の高位指導者、全インド進歩戦線中央委員会書記長は、今回の総会を通じて全てを人民の利益へと志向させる朝鮮労働党の人民的性格が改めてはっきり浮き彫りにされたと述べました。

バングラデシュ労働党中央委員会委員長は、金正恩閣下の卓越した導きがあって、朝鮮労働党と人民がより大きな前進をもたらすものとの確信を表しました。

ギニア虹人民結集党書記長、アフリカ民主連合・ギニア民主党書記長代理は、総会の決定に全幅の支持と賛同を表し、金正恩総書記の健康を心から祈りました。

2022.01.08の記事
アナウンス担当:シン・ヨンイル
 

ニュース抜粋2022


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-09 (日) 19:44:41