#author("2019-02-04T18:04:57+09:00","default:pop hok","pop hok")
*「朝鮮の声」郵便箱 2018.12.23 [#f7a4b5eb]
:日本語放送スタッフ|部長:尹昌宇(ユン・チャンウ)&br;アナウンサー:、崔鐘日(チェ・ジョンイル)、呉英淑(オ・ヨンスク)、カン・ソンヒ、シン・ヨンイル

**心からエールを送ってくださった皆さんにお礼を申し上げます [#i3775d69]
''呉英淑'':「朝鮮の声」放送へようこそ。

''崔鐘日'':「朝鮮の声」放送へようこそ。

''呉英淑'':はい、今年最後の「ふれあいの広場」ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

''崔鐘日'':今年は色々とお世話になりました、リスナーの皆さんに改めてお礼を申し上げます。

''呉英淑'':お礼を申し上げます。今年は朝鮮革命と世界の人々に希望に満ちた明るい未来を開いてくれる、劇的な出来事が相次いだ一年でした。謂わば「曲がり角に立つ年」とでも言えるでしょうか。

''崔鐘日'':一年が暮れようとする今、リスナーの皆さんと息を共にして参りました誇り高い胸が一杯になる、過ぎし一年を振り返って見ましょう。

''呉英淑'':こうしてスタッフの皆さんが席を共にしましたが、まず尹昌宇部長のお話からどうぞ。

''尹昌宇'':はい、先ず今年一年を通して「朝鮮の声」放送に深い関心を持って友好を深めて参りましたリスナーの皆さんに、お礼を申し上げます。人一倍の自負を持って今年を振り返るこの場に臨んでみますと、年初めからスタッフを大いに励まして下さったリスナーの皆さんの熱い声援の声が、今も耳元に聞こえて来るようです。チュチェの朝鮮の力を倍に固めて尊厳と国威を世界に示した2017年に次いで、共和国創建70周年になる2018年は世界をあっと言わせる朝鮮の一年になるでしょう。金正恩元帥の新年の辞を聞き2018年の元帥の大活躍が期待されます。今年、偉大な指導者の導きの下に朝鮮人民に多大なる幸福と光栄があるでしょう。リスナーの皆さんからの新年お祝いのメッセージは、朝鮮人民の明るい未来を予告してくれましたね。

''一同'':はい、そうです。

''カン・ソンヒ'':「いつも力になる『朝鮮の声』放送を一年を通して熱心に聞くつもりだ」と言った、新潟県のいしぐろたかしさんと広島県のみやけひでみつさん、「朝鮮の事を多く学びたい、新しい情報を続々と知らせて下さい」と言った、栃木県のやまだつきこさんと新潟県のさとうよしあきさん、兵庫県のなかやまこうじさん、京都市のきたでゆきのぶさん、そして敬愛する最高指導者金正恩委員長の健康と朝鮮人民の幸福を心からお祈りになった、大阪府のやまもりけんじさんと東京都のほりえさとるさん、群馬県のくどうこうじさん、新潟県のとみいえいいちさん、宮城県のちだこうせいさん、埼玉県のなんばひろしさん、新潟県のえむらまもるさん等、多くのリスナーの皆さんからの年賀状を通して、友情を深めて参りたいというその思いが読み取られ一層励まされたスタッフです。

''シン・ヨンイル'':アナウンサーのカンさんもお話になりましたが、本当にその通りですね。共和国創建70周年という節目の年である今年ですが、朝鮮では誇るに足る驚くべき出来事が相次ぎましたね。社会主義経済建設の新たな戦略的路線が示されましたし、3回に亘る朝鮮の北と南の首脳対面と会談と3回に亘る朝中首脳対面と会談、世紀を継いで来た敵対関係を協力関係に変えたシンガポール朝米首脳対面と会談が行われました。

''カン・ソンヒ'':そして共和国創建70周年記念行事が執り行われましたが、これ等の特大の出来事で世界の熱い視線が朝鮮に向けられ、また世界が沸き返り歓声を上げました。

''シン・ヨンイル'':世界を熱くしたこのような熱風の中、朝鮮の国威は極みに達し朝鮮人民の尊厳と栄光は世界に強く轟きましたね。

''呉英淑'':はい、シンさんのお話にもありましたが、劇的で電撃的な出来事に接したリスナーの皆さんをはじめ世界の人々は、世界の平和と安全、繁栄の新時代を迎えるという喜びに満ちて金正恩委員長に心からの敬意を表しました。

''シン・ヨンイル'':東京都のますだゆうきさん、ますだゆうきさんは、「敬愛する金正恩元帥は今年に入ってから南朝鮮、アメリカ、中国を相手に大きな外交の成果を収めています。今年が朝鮮にとって大きな進展を収める一年となる事に違いありません」とお書きになりました。

''カン・ソンヒ'':また、おかだしんやさんは、「金正恩元帥は『僅か数ヶ月前まで想像も出来なかった出来事が相次ぐ驚くべき現実は、朝鮮労働党の併進路線がもたらした結実だ』と述べました。朝鮮で収められているこれ等の成果は金正恩元帥の大決断と熱い同胞愛によってもたらされた民族史に輝く大きな出来事です」と書いておられました。

''崔鐘日'':ええ、その通りです。今年の出来事は敬愛する最高指導者金正恩委員長の大決断と熱い同胞愛、抜きん出た知略と外交の手腕によってもたらされたものです。

''呉英淑'':朝鮮の北と南の首脳対面と会談のニュースに接したリスナーの皆さんの感激振りといいますと、それはそれは大変なものでしたが、これを通じて朝鮮人民は世界で一番優れた偉人を指導者と仰ぐ大きな誇りを胸熱く感じていますね。

''崔鐘日'':えぇ、ご尤もです。今も神奈川県のみやたいっせいさん、みやたいっせいのお便りの内容が忘れられませんね。みやたさんはこう書いておられました。
>「敬愛する最高指導者金正恩委員長の卓越した政治の手腕と祖国愛・民族愛が、この度の首脳会談を成功に導いたと想いました。朝鮮半島の平和と民族の自主化は今後とも前進を続けるでしょう」

''カン・ソンヒ'':埼玉県のほしのあきらさんも、お手紙にこうお書きになりました。
>「9月平壌共同宣言を支持します。この9月、世界の耳目を集め北と南の首脳会談が行われました。今もその感動が私の心の中に忘れられない光景として残っています。南側から文在寅大統領一行がやって来て敬愛する金正恩委員長と本当に心の通った親族のように再会したシーン、平壌市民の大歓迎、メーデースタジアムでマスゲームを参観、革命の聖なる山・白頭山を中睦まじく散策。本当にこれが民族分断、戦争の危機が最高潮だったのかと、本当に刮目してしまいます。今年の敬愛する金正恩委員長の新年の辞に端を発し、統一の大門がいよいよ開かれる時が来ました。統一列車はもう止まる事が出来ませんし、障害を乗り越えて行く事を望んでいます。リクエスト曲をお願いします。『心はずむ』をお願いします」
<はい、このお手紙を拝見して私はすっかり感動しました。

''シン・ヨンイル'':滋賀県のよしはらひでとしさん、よしはらひでとしさんも「ノーベル平和賞級の歴史的対談以降、朝鮮半島の情勢は急速に好転しているように想われます」とお書きになり、山口県のいざおとみおさん、いざおとみおさんも「朝鮮の北と南の首脳対面と会談は予想外の出来事だった。これは金正恩委員長の素晴らしい外交面での勝利だ」と称えました。

''呉英淑'':群馬県のすずきよしかずさん、すずきよしかずさんは、「朝鮮半島に恒久平和が訪れるのも時間の問題です。〓〓〓で好ましい情勢がつくられたのは、敬愛する金正恩委員長の決断によるものだと思います。日に日に目覚しい飛躍が見られるので興奮を禁じ得ません」とお書きになりました。

''崔鐘日'':金正恩委員長の中国訪問のニュースも、世界の人々にとってはショッキングな事でしたね。

''一同'':その通りです。

''シン・ヨンイル'':福島県のささきあきひこさん、ささきあきひこさんは「朝鮮の声」放送のニュースをお聞きになり、その場で「金正恩委員長の中華人民共和国訪問は朝鮮民主主義人民共和国と中華人民共和国だけではなく世界的に意義のある歴史的出来事だと思います。日本だけでなく世界が驚嘆しています」という内容の手紙をお書きになりました。

''カン・ソンヒ'':新潟県のいしぐろたかしさんは、「金正恩元帥と中国の習近平主席のニュースが大きく報道されています。金正恩元帥の非公式訪問は素晴らしく成功と思えます」とお書きになりました。

''崔鐘日'':この6月の歴史的なシンガポール朝米首脳対面と会談のニュースに世界が沸き返り、リスナーの皆さんも頗る興奮したようですね。おかだしんやさんは、こう書いておられました。
>「最も敵対的な朝米関係を、発展する時代に即して画期的に転換させるまで重大な意義のあるこの大きな出来事の成果は、朝鮮半島の運命と世界平和の為の気高い使命と責任感の強い敬愛する最高指導者金正恩元帥の、確固たる決断と意思によってもたらされた尊い結実だと言えます」

''呉英淑'':ほしのあきらさんは、またこう書いておられましたね。
>「既に数週間が過ぎましたが新たに感動を抑える事が出来ません。シンガポール朝米首脳対面と共同声明は平和と繁栄を願う両国人民の念願に合わせて、新たな朝米関係を樹立する等4項目を高らかに全世界に発表されました。〓〓〓平和へ一歩進めました。今訪朝ブームだそうです。朝日関係も早く改善されればと思います。その日まで共に頑張って行きましょう」

''カン・ソンヒ'':リスナーの皆さんは共和国創建70周年を熱意を出して誇らしい偉勲で迎える為奮闘する朝鮮人民を、歌や作文、励ましのお手紙とファクシミリ、電子メール等で積極的に応援なさったばかりか、お祝いの喜びも分かち合いましたね。

''シン・ヨンイル'':その通りです。長崎県のふるかわはやとさん、大阪府のやまざきしのぶさん、(愛知県)つのいしけんすけさん、兵庫県のなかやまこうじさん、東京都のますだゆうきさん、(大阪府)こはらみきおさん、新潟県のほんまたかおさん、岡山市のうえむらあきおさん、広島県のぶつざきせいじさん、大阪府のてらもとけんいちさんをはじめ昨年より3倍も多いリスナーの皆さんが今年、共和国創建70周年の「豆知識コンクール」に参加しました。

''カン・ソンヒ'':音楽で朝鮮人民を励まして下さったリスナーの中には、三重県のもりもとはるきさんとわかばやしさん、愛知県ののだしょういちさん、東京都のさえきよしのりさんといいじまけいいちさん、神奈川県のかわせかずひささん、横浜市のやすだしょうさん、同じく横浜市のますこしんすけさん、愛知県のよしえくらさくさん、岡山市のうえむらあきおさん、神奈川県のみやたいっせいさん、大阪府のおたぎりこうへい(おだぎりこうへい)さん、千葉県のまつまるけんたろうさん、群馬県のこばやししげひこさん、かわぐちりょうさんもおられます。音楽ファンのリスナーの皆さんにお礼を申し上げます、どうもありがとうございます。

''一同'':ありがとうございます。

''崔鐘日'':今年もニューフェースが増えましたが、文通を通じて感激的な初対面をした事にも触れたいですね。

''一同'':はい、そうしましょう。

''崔鐘日'':岐阜県のこまたひろたかさんと神奈川県のおつべゆたかさん、東京都のすずきこうじさんと大阪府のすずもとけんいち(すぎもとけんいち)さん、神奈川県のみやたいっせいさん、愛知県のむらおかたくまさん、宮崎県のはしもとしげさん、東京都のよしふじりょうさん、岡山県のふじもとゆうたさんをはじめ、多くのリスナーの皆さんが「朝鮮の声」放送宛に初のお手紙をお送りになりました。

''呉英淑'':そして岐阜県のはばひろきさん、はばひろきさんをはじめ、40年、35年、そして30年もご無沙汰していた多くのリスナーの皆さんもBCLに復帰して「朝鮮の声」放送にダイヤルを合わせ、お便りをお送りになりました。

''崔鐘日'':再び放送を聞き始めたリスナーの皆さんを熱くお祝いします。

''シン・ヨンイル'':今年、皆さんの希望と夢もより美しく、また豊かになったと思います。岐阜県のはばひろきさんは、お手紙のこうお書きになりました。
>「100年後、世界はどんな形をしているのでしょうか? 大国と呼ばれるアメリカ、中国、ロシアも今の形ではないかもしれません。そんな中でも朝鮮民族は朝鮮半島で生き、日本民族もまた日本列島で生きているでしょう。民族同士の交流を更に高めて行きたいものです」

''カン・ソンヒ'':激変する朝鮮半島の情勢を喜びの中見守っているはばひろきさんは、最早100年後の世界の姿を描き出し、その明るい姿を一人だけでなく皆で描いてみたかったでしょう。

''一同'':はい、そうですね。

''シン・ヨンイル'':人類に惨禍を振り掛ける核の脅威が無くなり、世界の不平等が一層されて諸国同士に助け合う友好の関係だけが満ち溢れる世界、万民が平等に生き自由に往来しながら思う存分楽しむ世界、尊厳を誇り才能を思い切り伸ばせる新しい世界、これが正にはばひろきさんをはじめ私達皆が描いてみる世界の新しい姿だと思います。

''一同'':はい、そうです。

''呉英淑'':共和国創建70周年を迎える今年、傑出した政治家である敬愛する最高指導者金正恩委員長の大胆な決断と用意周到な戦略、主導的な平和愛好の措置によって、朝鮮半島と地域にはもちろん世界に平和と安定の雰囲気が漂うようになり、リスナーの皆さんは明るい夢を抱いて美しい未来を見通したでしょう。

''崔鐘日'':はばひろきさんもお書きになりましたが、朝鮮人民は今日も明日も生まれ育ったこの地に住む事でしょう。住む国が違っても正義と平和、進歩、友好の為の道で、明日の為の今日の人生を輝かせて行くでしょう。

''カン・ソンヒ'':リスナーの皆さん、共に肩を組んで自主的な新しい世の中、明るい未来目指して、チュチェ108年(2019)も頑張って参りましょう。

''シン・ヨンイル'':心からのエールを送ってくださったリスナーの皆さんに、改めてお礼を申し上げます。

''呉英淑'':では、ほしのあきらさんがリクエストなさった朝鮮の歌「心はずむ」、この曲でフィナーレを飾りたいと思います。

(歌「心はずむ」 ※冒頭に周波数を切り替えた為に途切れる箇所あり)

RIGHT:'''2018.12.23 サイト音声再生不可、短波放送聞き書き、一部聞き取り不能'''
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//181223_朝鮮の声放送へようこそ
//(181221 サイト音声再生不可)

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS