#author("2017-03-10T00:23:01+09:00","default:pop hok","pop hok")
*愛国で輝く一生 [#i099a2bc]
5月31日は、偉大な金日成主席の祖母である''リ・ボイク''女史の''誕生137周年''の日です。リ・ボイク女史は、息子、孫みなを日帝に奪われた国を取り戻す聖なる革命闘争に立たせ、その後押しをした熱烈な愛国者でした。

女史は、息子の''キム・ヒョンジク''先生に国を取り戻すためには覚悟をして最後まで闘わなければならないと言い、先生の革命活動を手伝い、励ましてあげました。いかに力で押し付け、不正儀を押し付けても屈しない強い信念と固い節操は女史の天性でした。歳月が遠く流れましたが、これについての伝説のような話があります。

チュチェ27年、1938年のことです。朝鮮人民革命軍司令官の金日成主席は、抗日大戦で日本帝国主義侵略軍に甚大な打撃を与えました。これに慌てふためいた日帝は、「帰順工作」班なるものを造って、主席の故郷のマンギョンデ&note{マンギョンデ:万景台(만경대)};の家に押し寄せました。そして、札束を取り出して、女史に、孫を説得して連れて来るようにと言いました。

女史は孫を連れて来るわけにはいかない、さっさと出て行け、ときっぱり言ってのけました。懐柔の方法では通じられなくなった日帝は女史を強制的に主席が活動を繰り広げている中国東北地方の険しい山へつれ回しました。

しかし、女史は日帝に堂々と立ち向かいました。女史は日帝と手先の執拗な懐柔と脅しの中でも「お前らがわたしを殺そうものなら、孫がお前らを放っておきはせんぞ」と言って、振るえおののかせました。

このように剛直な女史だったので、日帝と手先のひどい弾圧の中でも革命闘争をする息子と孫のことを誇りに思い、強く生き抜きました。

金日成主席は、祖父と祖母は、一生を野良仕事をしながら暮らして来た田舎の年寄りだったが、私は二人の強い革命精神に深く感服した、これは一二回(いちにかい)の戦闘や数年の監獄暮らしには比べられないことだと言いました。

このように、リ・ボイク女史は、日帝の過酷な迫害を受け、貧しく暮らしながらも、民族の魂を守り、息子と孫の革命活動を力強く後押しした熱烈な愛国者でした。

RIGHT:'''2012年の記事'''
#br
----
5月31日は、偉大な金日成主席の祖母である''リ・ボイク''女史の''誕生138周年''の日です。リ・ボイク女史は、息子、孫みなを日帝に奪われた国を取り戻す聖なる革命闘争に立たせ、その後押しをした熱烈な愛国者でした。

女史は、息子の''キム・ヒョンジク''先生に国を取り戻すためには覚悟をして最後まで闘わなければならないと言い、先生の革命活動を手伝い、励ましてあげました。いかに力で押し付け、不正儀を押し付けても屈しない強い信念と固い節操は女史の天性でした。歳月が遠く流れましたが、これについての伝説のような話があります。

チュチェ27(1938)年のことです。朝鮮人民革命軍司令官の金日成主席は、抗日大戦で日本帝国主義侵略軍に甚大な打撃を与えました。これに慌てふためいた日帝は、「帰順工作」班なるものを造って、主席の故郷のマンギョンデ&note{マンギョンデ:};の家に押し寄せました。そして、札束を取り出して、女史に、孫を説得して連れて来るようにと言いました。

女史は孫を連れて来るわけにはいかない、さっさと出て行け、ときっぱり言ってのけました。懐柔の方法では通じられなくなった日帝は女史を強制的に主席が活動を繰り広げている中国東北地方の険しい山へつれ回しました。

しかし、女史は日帝に堂々と立ち向かいました。女史は日帝と手先の執拗な懐柔と脅しの中でも「お前らがわたしを殺そうものなら、孫がお前らを放っておきはせんぞ」と言って、振るえおののかせました。

このように剛直な女史だったので、日帝と手先のひどい弾圧の中でも革命闘争をする息子と孫のことを誇りに思い、強く生き抜きました。

金日成主席は、祖父と祖母は、一生を野良仕事をしながら暮らして来た田舎の年寄りだったが、私は二人の強い革命精神に深く感服した、これは一二回の戦闘や数年の監獄暮らしには比べられないことだと言いました。

このように、リ・ボイク女史は、日帝の過酷な迫害を受け、貧しく暮らしながらも、民族の魂を守り、息子と孫の革命活動を力強く後押しした熱烈な愛国者でした。
//IKE130406005_12.jpg
//IKE130406005_22.jpg

RIGHT:'''2013年の記事'''
LEFT:[[李寶益]]、[[金亨稷]]
#br
----
#include(朝鮮の声放送/vok_navi01,notitle)
//130531_愛国で輝く一生
//120421_愛国で輝く一生


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS