#author("2021-12-02T19:17:28+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2022-04-02T20:02:52+09:00","default:pop hok","pop hok")
*初等及び中等教育を重視する [#wa18e81e]
''カン・ソンヒ''(カン・ソニ):朝鮮労働党第8回大会は『我々の未来を安心して引き受けられる教育にする』というのを教育の総体的目標として改めて明らかにし、新世紀の教育革命を力強く推し進める事を強調しています。

教育革命で重視されるのは初等及び中等教育の発展です。朝鮮労働党は教育を指導する全期間、初等及び中等教育に大きな意義を付与しその発展に力を入れて来ました。労働党の初等及び中等教育重視の政策によって朝鮮では1950年代に全般的な初等義務教育が実施され、次いで全般的中等義務教育が実施されました。

チュチェ56年(1967)には全般的9年制技術義務教育が、チュチェ61年(1972)には全般的11年制義務教育が実施されました。チュチェ101年(2012)には全般的12年制義務教育を実施するという法令が公布されました。初等及び中等教育段階は教育で一番基礎的な段階です。根がしっかりすれば充実した実が生るように、初等及び中等教育が上手く行けば立派な人材を育成する事が出来ます。

初等及び中等教育部門では生徒達が自立的且つ能動的な思考、実践する創造的な能力を身に付けるよう教育の内容を科学的に編成し、教育の方法を絶えず革新しています。また人材の育成で元肥といえる教育条件と環境を一新する事にも根気よく取り組んでいます。これと共に模範教育郡称号獲得運動が力強く展開され社会中に教育重視の気風が確立されています。

教育革命を行う事で朝鮮を教育の国・人材強国につくるのは朝鮮労働党の揺るぎ無い意思です。

(政策)

RIGHT:'''2021.10.27 サイト音声の聞き書き'''
#br
LEFT:[[朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議法令>130403最高人民会議法令]]&br;[[教育を受ける権利が全面的に保障される]]、[[共和国での中等義務教育]]、[[全般的12年制義務教育の実施]]、[[全般的12年制義務教育制度]]、[[朝鮮での遠隔教育]]、[[朝鮮での中等一般教育]]、[[朝鮮の明るい未来を約束する法令]]、[[朝鮮の無料教育]]、[[朝鮮の無料教育制度]]、[[朝鮮は教育の国]]、[[学びの国]]、[[学びの国、教育の国]]、[[12年制義務教育の第一歩]]
#br
LEFT:[[教育を受ける権利が全面的に保障される]]、[[共和国での中等義務教育]]、[[全般的12年制義務教育の実施]]、[[全般的12年制義務教育制度]]、[[朝鮮での遠隔教育]]、[[朝鮮での中等一般教育]]、[[朝鮮の明るい未来を約束する法令]]、[[朝鮮の無料教育]]、[[朝鮮の無料教育制度]]、[[朝鮮は教育の国]]、[[学びの国]]、[[学びの国、教育の国]]、[[12年制義務教育の第一歩]]、[[明るい未来のために]]
----
-2013.04.03 [[朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議法令>130403最高人民会議法令]]
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(政策 2021.10.27)
//(211027 サイト音声の聞き書き)
//211201_初等及び中等教育を重視する



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS