#author("2017-04-01T00:41:18+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2020-11-06T20:50:30+09:00","default:pop hok","pop hok")
*人民の幸せが一番の喜び [#j1ee4382]
偉大な金正日総書記は人民愛を天性として身につけ、人民軍軍人と人民の幸せと喜びのため全てをつくしました。遠く険しい前線視察の道で人間の想像を絶するほどの苦労をしながらも軍人と人民を訪ねては明るい微笑をたたえていた総書記の姿は今も軍人と人民の心の中に深く刻まれています。

''以民為天''、人民を天のごとくみなす思想を座右の銘とした総書記なので、一番の幸せと喜びは人民の幸せと喜びでした。

チュチェ100(2011)年3月のある日、総書記は''ピョンヤン野菜科学研究所''を訪れました。この日、総書記は野菜温室を見た後、現場に設けられた展示場へと足を運びました。展示場には研究所の科学者、技術者たちが新しく育種したきゅうりとトマト、なすを始め、各種の野菜が沢山展示され、まるで豊かな売り場を思わせました。

美味しそうな様々な野菜が陳列されているのを眺めていた総書記は、これで人民に四季を通して新鮮な野菜をふんだんに供給できる、と喜んで言いました。そして、このように嬉しい日に皆で記念写真を撮ろうと言いました。研究所の人たちは大喜びして総書記の周りに集まりました。

ふくよかな野菜を改めて眺めていた総書記は、人民が見て喜ぶよう、収穫物を前にして写真を撮ろうと言って、陳列ケースの裏手に行きました。そして、さ、どうか、販売員みたいじゃないかといって大きく笑いました。

その姿に周りの人たちは目頭が熱くなりました。

人民に新鮮な野菜をより多く供給できる、ととても喜んでいた総書記でした。正に、人民の生活の隅々に秘められた総書記の人民愛の話は枚挙に暇がありません。人民の幸せのため総書記はあらゆる苦痛に耐えながら人民のための万年の富を築いていきました。

いつでしたか、総書記は、忘れられないその日々のことを思い起こしながらこのような内容の話をしました。私の喜びはいつも人民の幸せにある、私は人民が裕福に暮らせるなら何も惜しまないつもりだ、私が毎日のように人民軍部隊と工場、企業を始め、各部門を現地指導するのは全て人民の幸せのためである。

人民の幸せのためには自分の全てを捧げながら人民の幸せに喜びを見出す総書記の姿を仰ぎ、誰もが感動したものです。

人民の喜ぶ姿を見るのが一番の楽しみだとし、雨や雪の日をいとわず夜を日についで献身の道を歩み続けた総書記の気高い姿は朝鮮人民の心の中に永遠に残るでしょう。

RIGHT:'''2016年の記事'''
LEFT:[[以民為天]]
#br
LEFT:[[その意にのっとり]]、[[温室の海]]、[[機能性野菜の育種に励む]]、[[研究と生産が結合された科学研究所]]、[[野菜ハウス]]、[[野菜のハウス栽培の科学化に取り組む]]、[[野菜科学研究所]]、[[野菜科学研究所にも気を配る]]、[[良質の野菜を人民に]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//160222_人民の幸せが一番の喜び


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS