#author("2020-12-21T20:58:00+09:00","default:pop hok","pop hok")
#author("2021-12-02T19:52:41+09:00","default:pop hok","pop hok")
*ピョンヤン鐘 [#p63ef8e4]
''ピョンヤン鐘''は1726年に鋳造したものです。ピョンヤンのテドン川((大同川(大同江、대동강)))の辺にある鐘楼に吊られています。
''ピョンヤン鐘''は1726年に鋳造したものです。ピョンヤンのテドン川&note{大同川:大同川(大同江、대동강)};の辺にある鐘楼に吊られています。

ピョンヤン鐘は当代屈指の大鐘で、形が美しく響きが荘重で、早くから「ピョンヤンの名物」とされて来ました。鐘は、高さ3.1メートル、口径1.6メートル、重さ12トン914キログラムです。口の方へとやや広がり、安定感がします。鐘には鋳造の由来が刻まれています。

ピョンヤン鐘は当時の高い金属加工術と造形芸術の水準が窺える貴重な民族文化遺産です。

(観光)

#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike201006050_001.jpg,wrap,216x120)
}}
#style(addstyle=float:left;margin:5px;){{
#ref(ike201006050_002.jpg,wrap,216x120)
}}
#style(style=clear:both;,end)

RIGHT:'''2020年の記事'''
LEFT:[[テドン門とピョンヤンの鐘]]、[[ピョンヤンの鐘]]、[[除夜の鐘]]
#br
----
#include(vok_navi01,notitle)
//(観光 2020.11.28)
//201220_ピョンヤン鐘


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS