自力更生は勝利と繁栄の旗印

偉大な朝鮮労働党の導きに従って社会主義強国建設の新たな勝利を早める歴史的転換期に召集された朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会では、目下の情勢と革命発展の要請に即して正面突破戦を展開する事についての革命的な路線が示されました。

敵対勢力の制裁とプレッシャーを無能力化し社会主義建設の新たな活路を開く為の正面突破線で、朝鮮人民が変わる事無く掲げるのは自力更生の旗印です。自力更生は勝利と繁栄の旗印です。

自力更生が勝利と繁栄の旗印となるのは先ず、白頭山で切り開かれた朝鮮革命の聖なる歴史が自力更生を命脈として力強く前進して来た誇らしい歴史だからです。

自力で『鉛筆爆弾』という爆弾を作って日本帝国主義者を打ち負かした抗日対戦の勝利も、朝鮮人民自らの力で必ず国を取り戻すという自主の精神によるものです。抗日革命闘争の時に生まれた自力更生の革命精神は国の解放後の新しい国づくりの熱風をもたらし、戦後は一度に千里を天駆けるという伝説の中の馬の『千里馬の速度』を生み出した原動力となりました。

朝鮮人民は戦争の為全てが破壊された廃墟の上で自力更生の革命精神を高く発揮して戦後の復興建設を成功裏に終え、人が一歩歩む時、十歩、百歩歩むという勢いで14年と言う短い期間に社会主義工業化を実現し、朝鮮を自立的経済土台と自衛の国防力を持つ社会主義国に変えるという世紀に輝く変革を遂げました。

政治思想の強国、軍事強国として世界に光を放ち、自らの力と技術によって世界に誇るだけある創造物を次々と建設する朝鮮の誇らしい現実は、自力更生で乗り切れない難関等無く達成出来ない目標も無いという事をはっきりと示しています。

自力更生が勝利と繁栄の旗印となるのはまた、自力更生が個々の国と民族が複雑極まる国際環境の中でも自らの発展を促す最も正しい道だからです。

他国を頼りにしたので受難と曲折を経ている世界の多くの国と民族の不幸な境遇は、ひたすら自らの力、自らの方式でのみ繁栄の道を開く事が出来るという真理を深く刻み付けています。

今、朝鮮が世界の人々の羨望の的となっているのは、自力更生の精神で国と民族の繁栄を遂げ自主的尊厳を守る国だからです。どの国、どの民族であれ自彊力を培わなければ、新しい社会を渇望する人民の夢を実現する事は出来ないでしょう。人民の理想が叶えられる朝鮮の現実は、自力更生の道だけが国と民族の為の唯一の道である事を実践で示しています。

このように自力更生は、自主を目指す国と民族があくまで掲げるべき勝利と繁栄の旗印です。

朝鮮人民は敬愛する最高指導者金正恩委員長の正しい導きに従って、自力更生の力で世界を驚かせる目覚しい成果を相次いで達成して必ず社会主義強国を建てるでしょう。

(チュチェ思想)

2020.01.08 サイト音声の聞き書き
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-09 (木) 19:28:59