「朝鮮の声」郵便箱 2019.02.24

呉英淑(オ・ヨンスク):「朝鮮の声」放送へようこそ。

シン・ヨンイル:「朝鮮の声」放送へようこそ。

呉英淑:新年に入ってから2ヶ月そこそこになりましたが、今もリスナーの皆さんから新年お祝いのメッセージが相次いで届いています。

シン・ヨンイル:先ず広島県ぶつざきせいじさん、ぶつざきせいじさんのお手紙をお読みしましょう。

「『朝鮮の声』放送日本語スタッフの皆様、明けましておめでとうございます。昨年は4月、5月、9月と3回に及ぶ北と南の首脳会談に、6月は歴史的朝米首脳会談と世界から注目を向けられましたね。今年も昨年以上、積極的な会談が行われ朝鮮半島では統一に向けての前進を、アメリカとは友好的な国となるよう願う次第です。チュチェ108年が朝鮮人民の皆様に良い一年となりますように。今年は朝鮮の統一に向けての進展があるようお願いします」

呉英淑:昨年の劇的で電撃的な出来事で世界の耳目が朝鮮に集中されました。3回に亘る北と南の首脳対面と会談、敬愛する最高指導者金正恩委員長の3回の中国訪問、6月のシンガポール朝米首脳対面と会談等のトピックスは世界を沸かせ、真の平和と正義を望む人々、世界の繁栄を望む人々に新たな希望・喜びを与えました。

シン・ヨンイル:年頭から世界の多くの友人とリスナーの皆さんは大きな期待を持って金正恩委員長が行う対外活動に熱烈な祝賀を贈ると共に、大きな期待と確信を持って金正恩委員長の足跡に自分の心を追いつかせています。

呉英淑:新潟県のいしぐろたかしさん、いしぐろたかしさんは、お手紙にこうお書きになりました。

「放送局スタッフの皆様、新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変ありがとうございました。本年もどうぞ宜しくお願いします。2019年1月20日の『お望み音楽の時間』コーナーで新年初のリクエスト曲として、私のリクエスト曲を放送で取り上げて頂きまして大変ありがとうございました。自分の名前が取り上げられてビックリしました。放送は毎日のように聞いていますが、チャンスがある時にレポートを出したいと思っています。これから平壌と新潟は本格的に寒くなりますが、お互いに風邪をひかないように頑張っていきましょう」

シン・ヨンイル:いしぐろたかしさんはまた、昨年11月中旬からの「朝鮮の声」放送のホームページのアクセス状況についても知らせて下さいました。

呉英淑:新年初のお望み音楽のコーナーをリスナーの皆さんが楽しませるよう協力なさった愛聴者のいしぐろたかしさんに、改めてお礼を申し上げます。

シン・ヨンイル:毎日放送をお聞きになり朝鮮人民への理解を深めておられるいしぐろたかしさんが、昨年に増して今年も熱心に放送をお聞きになり親交を深めて参る事と思います。

呉英淑:群馬県のすずきよしかずさん、すずきよしかずさんのお送りになった昨年最後のお手紙をご紹介しましょう。

「今年も一年間お付き合い頂ありがとうございました。来年も健康で過ごしている間は『朝鮮の声』放送を聞き、お便りを送りたいと思います。〓〓は朝鮮半島にすぐに核の無い平和が訪れると期待した年でしたが、アメリカの消極的な姿勢への変化で進展が見られなくなり残念です」

シン・ヨンイル:昨年の劇的な出来事やその後の推移を通じて、誰が真の平和を望んでいるかリスナーの皆さんも十分察しが付いたと思いますが。

呉英淑:はい、その通りです。世界の平和、朝鮮半島の平和と統一を望み〓〓な努力を傾けている共和国の自主的な立場には変わりが無く、その努力は日増しに大きくなるでしょう。

シン・ヨンイル:スタッフの皆は古いリスナーであり親しい友人であるすずきよしかずさんが、今年も健康な体で放送をお聞きになり世界の正義と真理の為闘う朝鮮人民にエールを贈って下さるものと確信しております。

呉英淑:また趣味のBCLを続けて、これからも老後を楽しくお過ごしになるようお祈りします。

シン・ヨンイル:古くからのリスナーである山口県のいざおとみおさん、いざおとみおさんも昨年末頃にお送りになったお手紙に、毎度英紙の「平壌タイムズ」を送ってくれた事についての返礼と共に「日本で朝鮮の経済が好転しているというニュースが報じられてとても嬉しい」という内容と、「朝鮮の新しい映画がみたい」との要望をお書きになりました。

呉英淑:群馬県のこばやししげひこさん、こばやししげひこさんはお手紙に、「明けましておめでとうございます。正月、2019年初の受信報告書を送る事を嬉しく思います。今年もどうぞ宜しくお願いします」とお書きになりました。

シン・ヨンイル:また埼玉県のほしのあきらさん、ほしのあきらさんが「本年も朝鮮中央放送の親愛なる友人として聴取に励みたいと思います」とお書きになった2018年12月30日付のお便りも、無事届きました。

呉英淑:新潟県のえむらまもるさん、えむらまもるさんは、お手紙にこうお書きになりました。

「いつもお手紙や本を送って下さりありがとうございます。私共は皆、平和を願っています。嘗て旧日本軍が貴国の国民に対し残虐非道なる事を行い、貴国の皆様に多大なる損害と耐え難い苦痛を与えた事について深くお詫びします。良き年になりますようお祈り申し上げます」

シン・ヨンイル:千葉県のやまだまさはるさん、やまだまさはるさんは放送のチャンネルが変わった事をお知らせになり、長崎市のふるかわはやとさん、ふるかわはやとさんは受信報告と共に、放送のテーブルタイム*1のご要望が込められたお手紙をお送りになりました。

呉英淑:埼玉県のなんばひろしさん、なんばひろしさんは、ニューフェースのシン・ヨンイルさんのデビューを祝うと共にプロフィールをご要望なさいました。

シン・ヨンイル:今年が朝鮮人民にとって良き年になる事を祈るリスナーの皆さんの真心こもるお手紙を拝見し、スタッフの皆は番組作りに励みたい気持ちを新たにしました。

呉英淑:朝鮮の声放送から発信されるニュースや世界の平和と正義、国の統一と繁栄の為に飛躍し前進する朝鮮の新しい情報は、リスナーの皆さんに取りましてはそれこそ貴重な情報源となり、また喜びや希望を持たせるものである事を改めて痛感し、その期待に逸れる事無く番組作りに一層精を出すつもりでいます。

シン・ヨンイル:では今日のこのコーナーはこの辺で閉じる事にします。リスナーの皆さん、次のこの時間にまたお会いしましょう。

(「朝鮮の声」郵便箱)

2019.02.24 サイト音声再生不可、短波放送聞き書き、一部不明
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 タイムテーブル?

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-25 (月) 17:29:02