ビスケットの焼き色の差

チュチェ107(2018)年7月25日、敬愛する最高指導者金正恩委員長はカンウォン道*1にあるソンドウォン総合食品工場を訪れました。工場の各所を見ていた金正恩委員長は、製品が量産されている第1ビスケット作業班にも寄りました。

生産工程に目をやっていた金正恩委員長はビスケットを1つ手に取り、注意深く見ました。わけがわからずにいる随員に金正恩委員長は、静かにビスケットの両面に焼き色が綺麗についていないと言いました。

製品を売っている商店や消費者からも苦情を言われたことがなく、また、長い間、現場で製品を取り扱ってきた生産者も深く考えなかったことでした。工場のほかの生産工程もつぶさに見た金正恩委員長は、再びビスケットの色について話しました。

金正恩委員長はどうしてもオーブンが不備なようだ、ビスケット焼きを改善すべきだとし、オーブンの温度とビスケットの生地がオーブンを通過する時間を技術的にうまく調節して、今より綺麗な焼き色が一様につくようにすべきだと言いました。、

そのときになって初めて、随員たちは金正恩委員長が焼きたてのビスケットの味見をし、50度を超えるオーブンのあるところにまで入って見たわけが分かりました。

ビスケットの焼き色の差は些細なことですが、金正恩委員長にとってはどのような観点で人民に奉仕するかを測るバロメーターも同じでした。

(今日の朝鮮)

ike200321004_001.jpg
2020年の記事
 
 

TOP英数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行贈り物資料

*1 江原道(강원도)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-10 (金) 18:02:05